アンガールズ単独ライブ「びしょ濡れの犬のほうが拾いたくなる」 [DVD]お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(43)が9日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」に出演。母親の弁当にまつわる過去のブチ切れエピソードを振り返りました。

「お母さんのお弁当で誰のが一番いいでしょう、みたいなのを番組でやったんです。で、うちのお母さんの弁当が最下位になったんですよ」と、過去の人気バラエティ―番組での企画について語り始めた田中。弁当には冷凍食品のから揚げが入っており、その時審査員を務めた女性タレントから「おいしくなさそう」「ちょっと愛情が足りないです」と言われたため、母親が「落ち込んで泣いちゃったんですよ…」と落胆してしまったと振り返りました。

この時、田中は「ヤバい」と思い「お母さんは看護師やってて、夜勤で不規則なシフトで疲れてるから、冷凍食品も入るんだよ!」とブチ切れ。「それがなんでダメなんだ!見ろ、母ちゃん、うまいぞ」と叫びながら弁当を食べ、母を思って大暴れする姿に、スタジオにいた他のタレントの母親たちも泣き始めたと語りました。



■アンガ田中、母親の弁当酷評され「人生でかなりの大立ち回り」の過去 周囲は涙

a000

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(43)が9日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00)に出演。母親の弁当にまつわる過去のブチ切れエピソードを振り返った。

 「お母さんのお弁当で誰のが一番いいでしょう、みたいなのを番組でやったんです。で、うちのお母さんの弁当が最下位になったんですよ」と、過去の人気バラエティ―番組での企画について語り始めた田中。弁当には冷凍食品のから揚げが入っていたが、その時審査員を務めた女性タレントから「おいしくなさそう」「ちょっと愛情が足りないです」と言われたため、母親が「落ち込んで泣いちゃったんですよ…」と落胆してしまったと振り返った。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

アンガ田中、母親の弁当酷評され「人生でかなりの大立ち回り」の過去 周囲は涙

■ayumi アンガールズMG Twitter


このニュースに対しネットでは、「順位をつけるものではない。母ちゃんの弁当は子供にとっては最高の弁当や」「この不味そうとか言うたタレント。どれだけ自分がちゃんと料理できるのかを見てみたい。それだけ言うんだからそれ相応のレベルなのかなと思う」「田中は優しい」「そういえば、数年前にこの番組をたまたま見ていたことを思い出しました。芸人ではなくその母親のお弁当を笑いのネタにするのは良くないですよね。夜勤で働いている中でお子さんのお弁当を毎日作るのは大変です。どこのご家庭でも冷凍食品を多かれ少なかれ使っていると思います。アン田中さん、母親想いの良い人ですね」との反応。

■関連記事
アンガールズ田中、いじめられた過去を告白 「先生も笑っていた」
ケンコバ、M―1暴言騒動で 「芸人、全員やめたらええのに、SNS」