CAROME. by Akemi Darenogare (e-MOOK 宝島社ブランドムック)モデルでタレントのダレノガレ明美(29)が、台風19号に接近にともなう避難所でペット同伴を拒否されたことに「悲しい」と吐露しました。

ダレノガレは12日、「すごく不安です。実家の近くの川があふれそうで…避難する場所がないみたいで…心配で心配で…川の近くに住んでいる方注意してください。あふれてからではおそいです。早めの避難が必要です!」とツイート。

その後、自身も避難所へ避難しようとしたが「避難所、動物ダメらしく…悲しい。動物は置いてきてくださいって…」と、ペットは受け入れられず、「家に残って一緒にいました!」「悲しいよね…動物置いていくなんて選択肢ないな…アレルギー問題やいろんな問題があるから文句言えないけど、私や家族は避難しないで家にいるのを選んじゃった」としました。



■ダレノガレ明美、避難所ペット同伴NG「悲しい」

d000

モデルでタレントのダレノガレ明美(29)が、台風19号に接近にともなう避難所でペット同伴を拒否されたことに「悲しい」と吐露した。

ダレノガレは11日、台風19号が接近する中、ツイッターで「人間だけではありません。ペットも同じ家族です。ご飯の確保、普段外で飼っているわんちゃんもなるべく中に入れてあげましょう!安全な場所へしっかり!」と呼びかけていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ダレノガレ明美、避難所ペット同伴NG「悲しい」

■ダレノガレ明美 Twitter


このニュースに対しネットでは、「どうしてもアレルギーの問題があるから、すし詰め状態の避難所に「家族ですから!」でペット連れてきて、周囲に体調崩す他人がいても関係ない!私達の家族が助かってよかった!っていうのも違うと思うし。かといって災害時に屋外に小屋を設置するのも色々難しいだろうしね。。」「自分もペットいるから気持ちはわからなくないが、そういうところも含めて飼う覚悟が必要だと思う」「あくまでも個人的な意見ですいません。ペットと一緒に避難したいのは解りますが、昨日、避難所にお世話になりました。あの状態で、子供はうるさいし、親は見ても注意する気は無いし、その中にペットが居たらどうなるか、その場に居ないと解らないと思います」との反応。

■関連記事
Matt、ダレノガレ明美や益若つばさらとの 「モデル女子会」 を自分色に染め上げる
ダレノガレ明美、ハリウッド進出を事実上断念 「英語が追いつかなくて」