シネマスクエア vol.114 [木村拓哉「グランメゾン東京」] (HINODE MOOK 559)俳優の木村拓哉(46)が16日、都内で行われた主演作するTBS日曜劇場「グランメゾン東京」(20日スタート、日曜後9・00)の制作発表会見に共演の女優・鈴木京香(51)、Kis―My―Ft2の玉森裕太(29)、歌舞伎俳優の尾上菊之助(42)、俳優の及川光博(49)、沢村一樹(52)らと出席。ファンとともに出演者も後ろで試写を鑑賞したことが明かされると、会場から歓声が上がりました

パリで2つ星のフランス料理店を経営していたが、慢心から招いたある事件をきっかけに店も仲間も失ったフランス料理の天才シェフ(木村)が、新たに3つ星レストラン「グランメゾン東京」をつくるために奮闘する物語。

司会のアナウンサーから「お料理ではご自身で作ったものもあったそうなんですが…」とまさかの質問が飛ぶと、思わず固まる瞬間も。木村が「全部作ってますよ…なんか問題ありました?」と思わず苦笑。これには、ギャルソン役の沢村も「時間かけて練習して覚えて撮影に入ってます。適当にやっているんではなく、頭から最後まで作り方現場に覚えて入ってますよ」とすかさずフォローを入れ、早くもコンビネーションを見せつけました。



■木村拓哉 司会からの思わぬ質問に固まる「何か問題ありました?」

k000

 俳優の木村拓哉(46)が16日、都内で行われた主演作するTBS日曜劇場「グランメゾン東京」(20日スタート、日曜後9・00)の制作発表会見に共演の女優・鈴木京香(51)、Kis―My―Ft2の玉森裕太(29)、歌舞伎俳優の尾上菊之助(42)、俳優の及川光博(49)、沢村一樹(52)らと出席。ファンとともに出演者も後ろで試写を鑑賞したことが明かされると、会場から歓声が上がった

 パリで2つ星のフランス料理店を経営していたが、慢心から招いたある事件をきっかけに店も仲間も失ったフランス料理の天才シェフ(木村)が、新たに3つ星レストラン「グランメゾン東京」をつくるために奮闘する物語。シンガー・ソングライターの山下達郎(66)が主題歌「RECIPE(レシピ)」を手掛ける。木村は2017年1月期「A LIFE~愛しき人よ~」以来、2年ぶをりの同枠の主演となる。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

木村拓哉 司会からの思わぬ質問に固まる「何か問題ありました?」

■『グランメゾン東京』10/20スタート!! 放送直前SP 2分ダイジェスト【TBS】


このニュースに対しネットでは、「どんな流れからこの会話になったのか知りませんが、沢村さんのフォローがスマートで素敵」「沢村さん、やはりかっこいいです。大人の男性って感じで」「沢村さんのフォローで収まったって、木村の小ささが目立ち、沢村さんの身体と器が大きいって事じゃん」「他の記事で見たが、なにやら実際にレストランで出せるような「厳選素材」を使っていて、なおかつ本人が作ってるという・・・。ドラマの面白さとは違うところに力を入れてないか?それで面白いドラマになるとはとても思えないのだが」「料理に本格的に力を入れてるみたいですがだったらドラマでなく料理番組を見たら良いじゃんと思う・・。キムタクの料理番組」との反応。

■関連記事
木村拓哉、来年1月にオリジナルアルバムを発売、B’z稲葉、槇原敬之、[ALEXANDROS]ら楽曲提供
木村拓哉、スノーモービルで避難協力…東日本大震災時の行動に称賛の声