毎日新聞落語会 立川志らく1「文七元結」「時そば」落語家の立川志らく(56)が4日、司会を務めるTBS系の生番組「グッとラック!」で、2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌移転が正式決定したことで、札幌がディスられていることに不快感を示しました。

志らくは「元を正せば、八月はスポーツには適していると、そういうことを言って誘致したって、そこがもともと問題」と、東京の酷暑を棚上げしていた招致活動の問題点を指摘。

結果的に花形のマラソンを手に入れた形の札幌がディスられていることに対しては「札幌が裏交渉して持ってったっていうならね、怒るのは分かるけど、札幌にお願いをするわけでしょ?東京ができないとIOCが判断して札幌にお願いするなら、東京の人は『ホント申し訳御座いませんですね、札幌の皆さん。後はよろしくお願いします』って言うのが普通なのに、なんでみんなでよってたかってそんな札幌をディするんだろう?悔しいって気持ちは分かりますよ。東京で見たかったって、その気持ちをぶつけるのは札幌ではない」と、札幌ディスの理不尽さを戒めました。



■志らく 五輪マラソン移転の札幌ディスに不快感「札幌にお願いをするわけでしょ?」

s000

 落語家の立川志らく(56)が4日、司会を務めるTBS系の生番組「グッとラック!」で、2020年東京五輪のマラソンと競歩の札幌移転が正式決定したことで、札幌がディスられていることに不快感を示した。

 志らくは「元を正せば、八月はスポーツには適していると、そういうことを言って誘致したって、そこがもともと問題」と、東京の酷暑を棚上げしていた招致活動の問題点を突いた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

志らく 五輪マラソン移転の札幌ディスに不快感「札幌にお願いをするわけでしょ?」

■志らく Twitter


このニュースに対しネットでは、「ディスってるのはメディアやろ。札幌たと中継しても背景がどうだとか…。ワイドショーが一番矛盾しとるで」「東京都民も札幌市民も悪くない。悪いのは札幌からからも東京からからも選ばれたわけでない森氏だと思うけどね。というか森氏って日本の為にいいことした事あるの?」「小倉も宮根も恵も、本当に好き勝手に札幌をディスるコメントを言っていた。彼等は二度と北海道には来ないでいただきたい」「札幌だと背景が貧相だというようなことを宮根氏が仰っていたが、それはアナウンス技術の問題だろ。そもそも背景ではなくランナー達の情報などを伝えるべきだし、自分達の能力不足を札幌のせいにするのは恥ずべき言動」「札幌お願いしますって土下座するのはIOCです」との反応。

■関連記事
立川志らく、 「アンパンチ」 で幼児が暴力的になるという論争浮上に 「親がおかしくなってる」
志らく、弟子へ 「全員破門にするか前座に降格」 芝居手伝い来ず悲しみツイート連投