君が好きだよ日本テレビは7日、同局「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)」(12月31日放送予定)のロケ中に、俳優の佐野史郎(64)が腰椎骨折のけがを負ったと発表しました。診断によると、全治2カ月の見込みだという。

佐野は、6日夜のロケで液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で空中に浮くという企画に挑戦した後、腰に痛みを訴え、ただちに病院で診察を受けたところ、第三腰椎骨折と診断されました。

佐野は同局を通じてコメントを発表。「この度は、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)』の収録に際し、第三腰椎骨折というけがをしてしまい、番組スタッフ、キャストのみなさんはじめ、関係者各位のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしました」と報告。「なお、番組放送に関しましては、私の負傷で笑えない状況にならないよう放送されることを、心より願っております」と心境をつづりました。



■佐野史郎「ガキ使」年末SPロケで腰椎骨折、全治2カ月…番組放送願う「笑えない状況にならないよう」

s000

 日本テレビは7日、同局「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!年末スペシャル(仮)」(12月31日放送予定)のロケ中に、俳優の佐野史郎(64)が腰椎骨折のけがを負ったと発表した。診断によると、全治2カ月の見込みだという。

 佐野は、6日夜のロケで液体窒素を入れたペットボトルが破裂する力で空中に浮くという企画に挑戦した後、腰に痛みを訴え、ただちに病院で診察を受けたところ、第三腰椎骨折と診断された。手術の必要はなく、2週間の安静の後リハビリを行い、現時点では全治約2カ月の見込み。今後は医師の指導に従い、回復具合を見ながら徐々に復帰していく。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

佐野史郎「ガキ使」年末SPロケで腰椎骨折、全治2カ月…番組放送願う「笑えない状況にならないよう」

■佐野史郎 Twitter


このニュースに対しネットでは、「この番組ロケで毎回ケガ人でてない方が不思議。佐野さんの気づかいが救いです」「いろいろと意見はあるかもしれませんが、こういうのを機会に仕掛けがマイルドになってしまうのかな」「壮大なネタバレですね。でも是非放送してほしい」「ぜひ放送してほしい!!ケガは確かに残念だけど、たとえバラエティでも、プロが体張ってやってんだから」「ダウンタウンの人の困っている様子おもしろおかしくて成り立つ番組はもういいでしょう。年末にいつも思うのは、日テレはどうしたの?他に年末にふさわしい番組はあるでしょう。と思う」「そんな危険な実験せずに冬彦さんの格好させて木馬にまたがらせたら良かったのに」との反応。

■関連記事
今年も 「笑ってはいけない」 ロケバス目撃情報が...! 写真がネット拡散、ファン大盛り上がり
佐野史郎 「久しぶりの美和と冬彦」 賀来千香子との2ショット公開