これからの麺カタコッテリの話をしよう―新曲CD+漫画一冊ロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」(以下、ホルモン)が11月10日に公式Instagramを更新。ギタリストのマキシマムザ亮が“根本的な治療が難しい病気”を患っている可能性があることから、年内に行われる全ての公演について出演をキャンセルすることを発表しました。

4日に亮の体調不良により、岩手県で開催を予定していた「令和上原組直系太会~東北ライブハウス大作戦ツアー~」への出演をキャンセルしていたホルモン。

亮の体調の回復を待っていましたが、「日常生活は可能なものの、根本的な治療が難しい病気である可能性があるとの医師の所見を踏まえ、現時点で激しいライブを実施するのは難しいと判断」したとしました。



■マキシマムザ亮君、“治療が難しい病気”の可能性で年内全公演キャンセル 「腹ペコのことは気にせず身体を大事に!!!!」とファン激励

m000

 ロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」(以下、ホルモン)が11月10日に公式Instagramを更新。ギタリストのマキシマムザ亮君が“根本的な治療が難しい病気”を患っている可能性があることから、年内に行われる全ての公演について出演をキャンセルすることを発表しました。

 4日に亮君の体調不良により、岩手県で開催を予定していた「令和上原組直系太会~東北ライブハウス大作戦ツアー~」への出演をキャンセルしていたホルモン。亮君の体調の回復を待っていましたが、「日常生活は可能なものの、根本的な治療が難しい病気である可能性があるとの医師の所見を踏まえ、現時点で激しいライブを実施するのは難しいと判断」したとのこと。年内に行われる予定だった全6公演の出演をキャンセルすることを発表し、チケットの払い戻し方法も伝えています。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

マキシマムザ亮君、“治療が難しい病気”の可能性で年内全公演キャンセル 「腹ペコのことは気にせず身体を大事に!!!!」とファン激励

■マキシマム ザ ホルモン Twitter


このニュースに対しネットでは、「治療に専念され復活される日を待っています。ゆっくり休養してください」「病気して健康にはめっちゃ気を使っていたのを皆知ってるから、本当に心配です。治療が難しい病気ってのとナヲちゃんが何も発表しないところがまた腹ぺコの頭を悩ませるけど、今はとにかくゆっくり休んで復活したらまたライブで会いたいです!」「亮くんの場合、フィジカルというよりはメンタルではないか?と思うけどね」「根本的に治療が難しくて激しい動きが制限されるのなら恐らく腎不全、もしかしたら糖尿病性腎症とかかも。透析になったら確実に活動制限かかると思うから、もしそうならしっかり療養してほしい!」との反応。

■関連記事
マキシマム ザ ホルモンがライブ活動休止、ファン悲鳴
「マキシマム ザ ホルモン」 ナヲ、生田斗真との “デート騒動” 謝罪 恋愛関係否定