仕事と子育てが大変すぎてリアルに泣いているママたちへ! (日経DUALの本)元TBSアナウンサーの小島慶子が19日、ツイッターを更新し、タクシー運転手からの不快な対応に「激腹立…」と怒りをにじませました。

小島は「高齢の母と平日昼間にタクシーに乗ると返事もしない横柄な熟年男性ドライバーに当たる確率が100%近くて」と切り出し、「もしかして老母と娘のコンビネーションだからなめられてんのかもと低い声でビジネスモードで喋ってみたら態度変わって激腹立…」と投稿。

「母がふだん父の墓参りのために駅から一人でタクシー乗るときにはどれだけ邪険にされてるんだろうかと」と母を心配し、「本人はもう慣れてると言ってたけど、許せんわ」と不快感をにじませました。



■小島慶子、タクシー運転手に怒り心頭「激腹立…」声音変えたら態度豹変

k000

 元TBSアナウンサーの小島慶子が19日、ツイッターを更新し、タクシー運転手からの不快な対応に「激腹立…」と怒りをにじませた。

 小島は「高齢の母と平日昼間にタクシーに乗ると返事もしない横柄な熟年男性ドライバーに当たる確率が100%近くて」と切り出し、「もしかして老母と娘のコンビネーションだからなめられてんのかもと低い声でビジネスモードで喋ってみたら態度変わって激腹立…」と怒り心頭のつぶやきを投稿した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

小島慶子、タクシー運転手に怒り心頭「激腹立…」声音変えたら態度豹変

■小島慶子 Twitter


このニュースに対しネットでは、「そのタクシー会社に直接、苦情の電話をした方が良い、領収書を貰う事は絶対にした方が良い!」「少し前、芸人の高橋さんがタクシートラブり運転手の許可を得てタクシー会社に電話をしたようにタクシー会社にでんわして事の経緯を話をして場合によっては運転手に代わる位の事をやっても良かったかもしれませんね。お母さんのためにも」「タクシードライバーも酷いのが多いが、お客で酷いのも多い。知ってる限りでは、病院の帰りでタクシーを使っていた老人が、スーパーに立ち寄り、運転手に買い物を手伝わせていた。しかも、買い物中は、メーターを止めるように指示してた」との反応。

■関連記事
小島慶子、電車内で泣く子の母親を責める声に疑問
小島慶子が結婚に賛成する理由 「国民が望まない結婚の形であっても、本人が幸せならばそれでいい」