フィギュアほど泣けるスポーツはない!お笑いコンビ、おぎやはぎの小木博明(48)が20日、フジテレビ系「バイキング」に出演。プロスケーターの織田信成氏(32)が、モラルハラスメントを受けて関大アイススケート部の監督を辞任に追い込まれ精神的苦痛を受けたとして、同部の浜田美栄コーチ(60)を提訴した件について言及しました。

小木は「大学から監督として招き入れられたとしても…大学ももっと(織田氏に)言ってあげないといけないですよね、ケアして。監督だけど広告塔だよと。浜田コーチっていうね、めちゃくちゃ絶対にそれより上に立つことはないんだから今までの実績っていうものがあって」と指摘。さらに「(織田氏は)指導者としての実績がないわけでしょ。みんなが言ってあげないと分からないですよ」と続けました。

この意見に、MCを務める坂上忍(52)も「今、小木君が言ったこと、結構今回の問題に関しては芯食ってると思う」と同意しました。



■小木博明 モラハラ提訴の信成氏に「大学も言ってあげないと…監督だけど広告塔だよと」

o000

 お笑いコンビ、おぎやはぎの小木博明(48)が20日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。プロスケーターの織田信成氏(32)が、モラルハラスメントを受けて関大アイススケート部の監督を辞任に追い込まれ精神的苦痛を受けたとして、同部の浜田美栄コーチ(60)を提訴した件について言及した。

 織田氏は18日に会見を開き、1100万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴したことや、浜田コーチによるモラハラの内容を、時折涙を浮かべて訴えていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

小木博明 モラハラ提訴の信成氏に「大学も言ってあげないと…監督だけど広告塔だよと」

■織田信成 Twitter


このニュースに対しネットでは、「広告塔なら名誉監督とすればいいだけのこと。監督と言われれば監督の権限をもって責任を全うしようとすることの何が悪いのか。織田氏がやり過ぎたみたいな風潮はおかしい」「織田さんは立ち位置も広告塔ってことも充分わかってると感じますが。織田さんは大学生と選手の両立の大変さを誰よりも理解してるからこそ、監督として選手の立場を少しでもよくしてあげたかったんでしょ。何もわかってないような言い方はとても失礼だと思います」「コメンテーターの方が「織田くんの人間力が足りない」といったとこをおっしゃっていますが、「いやいや、コーチ側にも人間力が不足しているから今回のような事態が起こっているのではないか」と思ってしまいます」との反応。

■関連記事
【フィギュア】 ジャパンOPで織田信成さんが “今季世界3位” の高得点。会場ざわつく
織田信成、明智の末裔クリス・ペプラーと400年ぶり和解