LOVE (通常盤) (特典なし)俳優の菅田将暉(26)の主演舞台「カリギュラ」を観劇する一部観客のマナーの悪さを訴える書き込みがネット上に相次いであがっており、劇作家で演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(56)が「どうか、どうか、携帯電話は電源から切って頂きたい。心よりお願い」と呼びかけました。

同舞台は9日から東京・新国立劇場中劇場で上演中ですが、ネット上には、観劇したファンから「観劇マナーが悪すぎて残念すぎた」「観劇マナーが私の観劇経験でワーストワン」といった声とともに、一部の観客が上演中に私語をしていたり、携帯電話の電源を切らずに着信音やバイブ音が聞こえてきたといった報告が多数あがっています。

ケラは21日、ツイッターを更新し、「そりゃあまりにひどい」と反応。「どうか、どうか、携帯電話は電源から切って頂きたい。心よりお願い」と呼びかけました。



■菅田将暉主演舞台、観劇マナーの悪さ指摘相次ぐ

s000

俳優菅田将暉(26)の主演舞台「カリギュラ」を観劇する一部観客のマナーの悪さを訴える書き込みがネット上に相次いであがっており、劇作家で演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(56)が「どうか、どうか、携帯電話は電源から切って頂きたい。心よりお願い」と呼びかけた。

同舞台は9日から東京・新国立劇場中劇場で上演中だが、ネット上には、観劇したファンから「観劇マナーが悪すぎて残念すぎた」「観劇マナーが私の観劇経験でワーストワン」といった声とともに、一部の観客が上演中に私語をしていたり、携帯電話の電源を切らずに着信音やバイブ音が聞こえてきたといった報告が多数あがっている。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

菅田将暉主演舞台、観劇マナーの悪さ指摘相次ぐ

■ケラリーノ・サンドロヴィッチ Twitter


このニュースに対しネットでは、「いやこれは高須さんのミス。軽々しく発言しない方がいい。佐野さんの初動発言のお陰で救われているのに、お蔵入りになっちゃうぞ、今の時代」「経緯はどうあれ怪我させたのは事実。あの番組を楽しみにしてる人もいるんだから、裏方がタレント気取りでペラペラと喋って事を難しくしないでほしい」「せっかく佐野さんが放送を後押しするようなコメントしてくれてるのに、スタッフの軽はずみな発言から見直しを検討する必要が出てしまうかもしれない。もっと状況をよく考えて発言しないとね」との反応。

■関連記事
令和初紅白 若年層へ方針転換か キスマイ&菅田らが初出場へ
吉沢亮が大河ドラマ主演で業界にどよめき 「菅田将暉が先でしょ」の声も