【Amazon.co.jp限定】カントリー・ガールズ大全集1(初回生産限定盤)(デカジャケット(通常盤JKデザイン)付)アイドルグループ「モーニング娘。'19」などが在籍するハロー!プロジェクト(ハロプロ)は、今後開催予定のライブ・コンサートの一部で、スマートフォン・携帯電話による撮影を試験的に解禁すると2019年11月28日に発表しました。

長らく撮影禁止が当たり前だったコンサート・ライブですが、昨今はSNSでの「体験の共有と拡散」を目的に、撮影解禁の動きが広がっています。ハロプロもこれに追随したとみなせますが、ファンは一様に歓迎、というわけではないよう。

対象公演の中にファンにとって大切な「卒コン(卒業コンサート)」が含まれており、「なぜ卒コンまでも解禁するのか?」「卒業コンサートセレモニーでシャッター音が響くとかなり興ざめになります」など、ライブの雰囲気を台無しにされたくないというファンの意見も多いようです。



■ライブのスマホ撮影、OK?NG? ハロプロ「試験的解禁」にファンは...

h000

 アイドルグループ「モーニング娘。'19」などが在籍するハロー!プロジェクト(ハロプロ)は、今後開催予定のライブ・コンサートの一部で、スマートフォン・携帯電話による撮影を試験的に解禁すると2019年11月28日に発表した。

 長らく撮影禁止が当たり前だったコンサート・ライブだが、昨今はSNSでの「体験の共有と拡散」を目的に、撮影解禁の動きが広がっている。ハロプロもこれに追随したとみなせるが、ファンは一様に歓迎、というわけではないようだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ライブのスマホ撮影、OK?NG? ハロプロ「試験的解禁」にファンは...

■Hello! FC Twitter


このニュースに対しネットでは、「最近のハロプロはジャンプ禁止したり、現場の環境改善に積極的です。ジャンプ禁止や撮影OKが新しいファン層獲得になるかは、これから分かるところですが..」「今回のモーニング娘のツアーでは咳ひとつ出来ない静かな緊張感のある場面があって、そこでのシャッター音は間違いなく響くし興ざめになると思う。個人的にはシャッター音よりもカメラが邪魔で見えなくなるのが心配。あと、AKBか何かの撮影している動画を見てみたけど、オタクが綺麗に映っていたので、オタばれしそうで不安」「スマホ落として壊したり、高性能スマホ盗まれたりが多発しそうだし、コンサート会場みたいな逆光の所でかわいい瞬間が撮れればいいけど。という感じ。前の人が掲げたスマホで見れないとか腹立たしいし、ホールはともかくスタンディングはやめた方がいいと思うね」との反応。

■関連記事
【元モー娘。】 鞘師里保、ハロプロ卒業 芸能活動は継続 「みなさんと再会するため前に進む」
元モー娘。加護亜依、ハロプロ20周年公演に出演決定 「今からとても楽しみ」 2007年に契約解除