warp MAGAZINE JAPAN 2018年 4月号写真週刊誌『FRIDAY』(6日発売)が、女優・森川葵(24)と俳優・仲野太賀(26)の熱愛を報じています。

同誌では、2ショット写真を掲載し、中目黒デートからタクシーを拾い森川が暮らすマンションへ向かう様子をスクープ。

キー局ディレクターは、「二人は同じ事務所に所属。美術誌の付録写真集『昨日の君、明日のあなた』で“共演”しています。森川は昨年2月、イケメン俳優・高橋一生との“自宅おこもりデート”を『FLASH』に撮られ、世の女性たちをザワつかせました。しかし、秋には破局。傷心の彼女を太賀が励ますうち、親密になったのかもしれません」と話しています。



■森川葵&仲野太賀 堂々中目黒デートからの“お泊り愛”

m000

明らかにオーバーサイズ。ブカブカのコートを羽織って、小顔の美女が中目黒の街を歩いていた。コートの持ち主とおぼしき、隣のイケメンとピッタリ密着。そのうえで、カレが手を突っ込んでいるズボンのポケットに手を挿入。中で温め合って、実に幸せそうだ。

女優の森川葵(24)は、まるで学生のような初々しい恋の真っ最中なのである。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

森川葵&仲野太賀 堂々中目黒デートからの“お泊り愛”

■FRIDAYデジタル Twitter


このニュースに対しネットでは、「森川葵って清純派なの...?高橋一生にガッツいてたイメージしかないw」「森川葵ってのほほーんとしてるけど、けっこう積極的だね」「森川葵は恋愛体質なんだな」「太賀くんと麦ちゃんの演技派コンビ、応援してたんだけどなぁ。別れちゃったかぁ」「まったくもって個人的には、森川葵には、清純派と言うより、したたかなイメージが頭の中で渦巻いてる。即ちあまり好きではない。個人的には、麦ちゃんのファンなので、太賀君との破局はちょっと残念」「太賀が中野英雄の息子だって知らなかったよ。森川葵が破局してたことも知らなかったし。高橋一生のファンで同棲までこぎ着けたのに割に早く別れちゃったんだね」との反応。

■関連記事
高橋一生が15歳年下女優と 「合鍵おこもり愛」
ドラマ 「監獄学園-プリズンスクール-」 キャスト発表 主人公・キヨシ役は中川大志