川口春奈CALENDAR2017来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、女優・沢尻エリカ(33)の代役を務める女優・川口春奈(24)が13日、同局を通じて代役決定後初コメントを発表。役衣装も初披露しました。

後の織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)役で時代劇初挑戦&大河ドラマ初出演。蝶々をあしたっら白い着物に身を包み、凛とした姿と大きな瞳が印象的。

インターネット上でも「この写真1枚だけでも、表情が凛々しくて素敵です」「写真だけでも、なかなか良い感じですね。目に力があって心の強さが感じられます」「キリッ!として、若武者のような雰囲気さえある」「この川口さんの画像を見ただけで何かオーラを感じました」などと反響を呼んでいます。



■「麒麟がくる」代役・川口春奈 役衣装初披露にネット反響「若武者のような雰囲気さえ」「オーラ感じる」

k000

 来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(1月19日スタート、日曜後8・00)で、麻〇取締法違反罪で起訴され、今月6日に保釈された女優・沢尻エリカ被告(33)の代役を務める女優・川口春奈(24)が13日、同局を通じて代役決定後初コメントを発表。役衣装も初披露した。

 後の織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)役で時代劇初挑戦&大河ドラマ初出演。蝶々をあしたっら白い着物に身を包み、凛とした姿と大きな瞳が印象的。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「麒麟がくる」代役・川口春奈 役衣装初披露にネット反響「若武者のような雰囲気さえ」「オーラ感じる」

■川口春奈、『麒麟がくる』衣装写真を初公開


このニュースに対しネットでは、「凛々しく美人で正解だと思う。演技は長期戦だ 雰囲気はついてくると思う。がんばれ 応援してます」「素敵ですね。きりっとしていていいと思います。急な話で大変だとは思いますが、いい演技期待しています」「代役が川口春奈に決まったときは、どのメディアも評価は低かったけど、いざ蓋を開けてみれば、似合ってるし、良いんじゃない?逆に川口春奈で正解だったと思う」「川口春奈って目鼻立ちがしっかりしてるから顔だけで戦国の戦乱期に生きた女性像を描くには適任だと思う!」との反応。

■関連記事
大河ドラマ 「麒麟がくる」 沢尻の代役は川口春奈 「気高さと強さを」
川口春奈はフットボールアワーの後藤輝基が苦手 「声がダメ」 「カンにさわる」 と告白