EDGE STYLE (エッジ スタイル) 2010年 10月号 [雑誌]タレントのあびる優と離婚した格闘家の才賀紀左衛門が12月14日にInstagramを更新。あらためて離婚を報告し、娘の親権に関する一部報道を否定しています。

「今回の件で世間の皆様をお騒がせして大変申し訳御座いませんでした」と離婚騒動を謝罪した才賀。「僕達、夫婦は今回の離婚報道を受け別々の道を歩む事になりました」とやや不明瞭な言葉で離婚を報告。

「育てるのが元妻と一部の記事で報道されていますが、僕、才賀紀左衛門が親権並びに監護権(育児権)を持ち責任を持って育てていく事を表明いたします」と実際に娘を育てるのはあびるさんだとする一部報道を否定し、自身が娘とともに生活しながら育児を行っていくことを明かしました。



■「育てるのが元妻と報道されていますが……」 才賀紀左衛門、親権に関する一部報道を否定

s000

 タレントのあびる優さんと離婚した格闘家の才賀紀左衛門さんが12月14日にInstagramを更新。あらためて離婚を報告し、娘の親権に関する一部報道を否定しています。

 「今回の件で世間の皆様をお騒がせして大変申し訳御座いませんでした」と離婚騒動を謝罪した才賀さん。「僕達、夫婦は今回の離婚報道を受け別々の道を歩む事になりました」とやや不明瞭な言葉で離婚を報告した他、「育てるのが元妻と一部の記事で報道されていますが、僕、才賀紀左衛門が親権並びに監護権(育児権)を持ち責任を持って育てていく事を表明いたします」と実際に娘を育てるのはあびるさんだとする一部報道を否定し、自身が娘とともに生活しながら育児を行っていくことを明かしました。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「育てるのが元妻と報道されていますが……」 才賀紀左衛門、親権に関する一部報道を否定

■才賀紀左衛門 instagram


このニュースに対しネットでは、「まだまだママが必要な幼い子の親権が父親。これだけであびる優がどんな母親だったか、分かるのでは?」「娘さん、パパといる時の方が嬉しそう。パパ(才賀さん)も、娘さんといる時は優しい顔立ちになっている。それが、全ての答えなんでしょうね」「親は親。真相は何か分からないが子供には幸せになる権利がある。立派に育て上げて貰いたい。それしか言えませんが…」「離婚に関してはどっちが悪いとか悪くないとかあると思いますが、子供に関してはどっちが親権もつとか、もたないとか主張し合うより、お互い協力して子供のことを第一に考えて育てていただきたいものです。子供を利用して、自分たちのイメージ保守のように見えます。子供を育てるのは宣言せずとも親なら誰でもやることです」との反応。

■関連記事
あびる優 家事育児への不満爆発 『なんで私だけ、、自由に眠れない、自由に外出できない』
RIZIN あびる優絶叫応援 → 号泣 夫・才賀が一本負け