勝つ人 13人のアスリートたち (Sports graphic Number books) タレントの武井壮(46)が15日、TBS「サンデージャポン」に出演。「世間は美人に優しい」騒動で持論を展開しました。

全日本テコンドー協会元会長の金原昇氏(65)は「(美人には)甘いですね。西川先生を見たら、もう倒れてしまいますよ」とポツリ。これには、女医でタレントの西川史子(48)も思わず喜びつつも、「逆に、美人に優しい分、冷たい部分もある」とも。

武井は「確かに優しい面とは思いますけど、美人というのを含めて、それ以外の才能とか能力にも多少の甘さもある。世の中で使える場所がすごく多いので、復帰もしやすいだろうし、いろいろな能力を持っていたら、次のキャリアにも生かしやすいから、甘く見えるような気がするだけ。そうでない人も能力を磨けばいい役をやることもできる」と持論を展開。「逆に、美人でもダレノガレとか意外と優しくされてないなって思う…」と指摘し、笑わせました。



■武井壮「世間は美人に優しい」論争に持論も…「逆に美人でもダレノガレとか」

t000

 タレントの武井壮(46)が15日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。「世間は美人に優しい」騒動で持論を展開した。

 この意見に、モデルの「ゆきぽよ」こと木村有希(23)は「確かに、美人は得だなって思います。エリカ様も〇物を使用してても、きれいだし、美人だし、かわいいなと思うけど」と語りつつも、「美人だからって〇物やっていいとは全然ならない」とキッパリ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

武井壮「世間は美人に優しい」論争に持論も…「逆に美人でもダレノガレとか」

■武井壮 Twitter


このニュースに対しネットでは、「どう考えたって美人は得。ある程度は努力で作れると思う。顔も、スタイルも。でもどうしようもなく持って生まれてるものもあるから、私は痩せてもお化粧しても沢尻エリカにもダレノガレにもなれない。っていうか、美神枠には入れないだろうなー」「職場に気立てが良く、可愛らしくて、常に人が寄ってくる、誰とでもうまくやれる50近い女性がいる。年下の私が相談しても同じ目線で寄り添ってくれる。そういう人に世間は優しいのだと思う」「初対面は第一印象で評価される。だから美人は徳だよ。容姿が劣っているけど性格が良い人はいるけど、その人が良い人かどうかなんて興味をもって接してくれないとわからない。美人なら突っ立ってるだけでみんな興味持ってくれるからね」との反応。

■関連記事
武井壮、 “恩人” ピエール瀧容疑者を 「僕は絶対に理解できない」 と涙ながらに断罪
武井壮、暴力指導に猛反論 「街で大人が子供殴ったら即通報で逮捕だよ」