一九八三 [DVD]お笑いコンビ、三四郎の小宮浩信(36)が10日深夜放送のニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン」を欠席。相方の相田周二(36)は「歯が痛くて歯医者に行って治療したら熱が出た」と原因を説明し、「なんだ、歯が痛いから休むって。ラジオをなめてますね、アイツは」と憤慨しました。

番組冒頭、相田は「今年初のレギュラー放送。どうしましょうかね、小宮がいません。39度の熱が出たので来ません」と報告、「またです。また休みましたね」とボヤきました。

風邪やインフルエンザではないのに熱が出たそうで、「この時期だったら疑うじゃないですか、じゃないんです。歯が痛くて歯医者に行って治療したら熱が出たっていうことで…」「なんだ、歯が痛いから休むって」などと不満をぶちまけ、過去2度、同番組を欠席したが、その時と比べて今回は「欠席の理由が弱くなっている」とも指摘しました。



■三四郎・小宮「オールナイトニッポン」欠席、相方・相田は理由に憤慨「ラジオをなめてますね」

s000

 お笑いコンビ、三四郎の小宮浩信(36)が10日深夜放送のニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン」(金曜深夜1・00)を欠席。相方の相田周二(36)は「歯が痛くて歯医者に行って治療したら熱が出た」と原因を説明し、「なんだ、歯が痛いから休むって。ラジオをなめてますね、アイツは」と憤慨した。

 番組冒頭、相田は「今年初のレギュラー放送。どうしましょうかね、小宮がいません。39度の熱が出たので来ません」と報告、「またです。また休みましたね」とボヤいた。小宮について、「マネジャーに来なくていいって言って欲しいタイプ」と分析し、「よくやるんですよ。熱が出たけどどうしましょう?って聞くの、促すやつ。俺は行きいんだけど熱が39度あるけどどうでしょう、みたいな」と暴露した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

三四郎・小宮「オールナイトニッポン」欠席、相方・相田は理由に憤慨「ラジオをなめてますね」

■三四郎・相田周二 Twitter


このニュースに対しネットでは、「実際はこれすっごい優しい声で話してますからね、笑いを交えながら。聴けば分かりますけど全く怒ってないですよ」「歯の治療後の発熱はリンパ腺が腫れたり、または心臓の病気のシグナルの場合があります。ナメてはいけません」「ラジコのタイムフリーで聞けるので、気になる方は聞いてみては?TVでは小宮一人の仕事も多いし、相田とラブレターズで番組成立してたし、熱で休むのも人間らしくて良いと思ったけど。ラブレターズのマネージャーの大竹さんの敏腕ぶりが聴けたのも楽しかったし」との反応。

■関連記事
バイきんぐ小峠、三四郎小宮ら、高校時代に留年 アメトーーク!で 「高校ダブり芸人」 の辛さ語る