おかんお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太(39)が17日、カンテレ「快傑えみちゃんねる」に出演。年収について語りました。

2018年10月、「カジサック」名義でYouTuberデビューした梶原。昨年11月の放送で、上沼恵美子から「YouTuberであんた、8000万円くらいもうけてるねんて?」と聞かれ、「月にグーグルさんから吉本へ。吉本から僕に(報酬が振り込まれている)」と話すなど、YouTuberとしての収入が年に8000万円あることを明かしていました。

この日の番組でも、年収8000万円の話題になり、上沼から「それから(昨年11月の放送の時から)下がってないか?大丈夫か?」と心配されると、笑顔で「いい感じで上向いてます」と年収はさらにアップしていることを告白。スタジオからは驚きの声があがりました。



■キンコン梶原 YouTubeの年収8千万からさらに増!「いい感じで上向き」

k000

 お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太(39)が17日、カンテレ「快傑えみちゃんねる」に出演。年収について語った。

 2018年10月、「カジサック」名義でYouTuberデビューした梶原。昨年11月の放送で、上沼恵美子から「YouTuberであんた、8000万円くらいもうけてるねんて?」と聞かれ、「月にグーグルさんから吉本へ。吉本から僕に(報酬が振り込まれている)」と話すなど、YouTuberとしての収入が年に8000万円あることを明かしていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

キンコン梶原 YouTubeの年収8千万からさらに増!「いい感じで上向き」

■カジサック Twitter


このニュースに対しネットでは、「テレビが衰退するわけだ。もはや広告費もテレビよりもネットが上回っていて、その差はますます開くばかりの状況。もうyoutubeが存続する限りこうした流れは止まらないだろうし、テレビ業界はますます衰退すると考える。もしかしたら、10年後にはテレビ局が倒産なんてこともあるかもしれない」「テレビだと曖昧だけど、YouTubeの場合は自分が見たのが稼ぎになってるからシャクだよね。こいつの稼ぎに貢献してると思うと見たくなくなる」「この10年くらいでグッとテレビ番組がつまらなくなってテレビを観る習慣が無くなってきた。代りにYouTubeを観る時間が増えた。これからもっと増えるかも」との反応。

■関連記事
キンコン梶原 YouTuberとしての年収が約8000万円!
キンコン梶原が生告白 ユーチューバー・カジサックは 「最初たたかれ、つらかった」