もっともっとマンゲキお笑いコンビ「からし蓮根」が16日夜、テレビ朝日系で放送された「アメトーーク!」に出演。杉本青空(25)は2年前に結婚した妻が大金持ちだったことを明かしました。

杉本は2年前に年上の実業家と結婚。昨年4月に、第1子となる長男が誕生しました。

杉本は「僕、2年前、24歳の時に結婚をしまして。相手が年商1億6000万。女社長。僕、ビヨンビヨンのヒモをしてたんです。すさまじい。デートとか行ったら全部お金出してもらう生活」と明るく明かし、スタジオの共演者を驚かせました。



■からし蓮根・杉本 妻は「年商1億6千万」の女社長だった

k000

 お笑いコンビ「からし蓮根」が16日夜、テレビ朝日系で放送された「アメトーーク!」に出演。杉本青空(25)は2年前に結婚した妻が大金持ちだったことを明かした。

 杉本は2年前に年上の実業家と結婚。昨年4月に、第1子となる長男が誕生した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

からし蓮根・杉本 妻は「年商1億6千万」の女社長だった

■からし蓮根 青空 instagram


このニュースに対しネットでは、「利益がなければ年商がいくらあっても意味ない」「稼ぎの金額出すとき、年商で言った方が額がデカいしインパクトでるからね。ただ番組で説明無ければ、年収と勘違いする人がどんどん増えると思う」「年収だとすごいと思うけど、年商だと赤字の可能性もあるからわからない」「精神的な支えと経済的な支えが出来てるならWIN-WIN。しかも夫婦だし。いい嫁見つけたなと感心する」「ヒモは自慢していい。それなりのテクニックがいるし愛されてないとムリだからね」「新星がドンドン出てくるな!からし蓮根も、限られたチャンスを何とかモノにしようと、練りに練ったコメントとプレゼンだったと感じました。からし蓮根、個性的で面白いと思いましたよ」との反応。

■関連記事
東野幸治が力説 既婚芸人の 「分かれ道」 とは … 新婚の若林納得 「加藤浩次さんとか…」
バカリズム、元 「でんぱ組.inc」 夢眠ねむとの結婚を発表