つるのおとタレントのつるの剛士(44)がツイッターで4月から通信制短大に入学すると明かしました。保育士資格取得を目指すものと思われます。

つるのは17日に更新したツイッターで「自分が培ってきた全てが点になりようやく線でつながり使命感に大変身」と切り出し「44歳、4月から通信制短大生になる予定です」と報告。

つるのは、保育士資格の取得を目指すとツイッターで公言したものの、保育士試験の受験資格が自身の学歴では「ない」ことが判明。5児の父で、育児にも積極的に参加してきただけに、今後の人生で保育に関わりたいという希望があったといい、それが叶わないことにショックをにじませていました。



■つるの剛士、44歳で短大生になる 保育士資格取得目指し…通信制「夢に向かって頑張る」

t000

 タレントのつるの剛士(44)がツイッターで4月から通信制短大に入学すると明かした。保育士資格取得を目指すものと思われる。

 つるのは17日に更新したツイッターで「自分が培ってきた全てが点になりようやく線でつながり使命感に大変身」と切り出し「44歳、4月から通信制短大生になる予定です」と報告した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

つるの剛士、44歳で短大生になる 保育士資格取得目指し…通信制「夢に向かって頑張る」

■つるの剛士 Twitter


このニュースに対しネットでは、「年齢関係なく、挑戦することはすごいと思います。5人の育児中ということで周りの方の協力が得られているのもすごい」「立派なこと。そして、スポーツ選手等の著名人の40歳過ぎてからの大学入学は話題になるが、まだ日本は学び直しに大学に戻ってくる人が少ない社会。天職だと思って仕事している人は少ない。人生途中で方向転換がしやすくなると、社会はより成熟する」「前のツイート見た時は、この人保育士の事を、育児経験があって、子供番組に出てて、多趣味だってだけで誰でもなれるようなチョロい仕事だって思ってんのかなって思った。でも本気で挑戦するなら応援する」との反応。

■関連記事
つるの剛士 「政治家にお願い。くだらないことに時間使わないで」…元総務相ら反応
つるの剛士、17回目の結婚記念日に美人妻と2ショット 「出会ったときより大好きっす」