長友佑都の食事革命トルコ1部のガラタサライで登録メンバー外となった日本代表DF長友佑都は、今後の半年分の給料に相当する100万ユーロ(約1億2100万円)を受け取らないことをクラブに伝えたという。『ヒュリイェット』などトルコ複数メディアが伝えています。

長友は冬の移籍市場でのガラタサライ退団が確実視され、イタリアのボローニャへの移籍が合意したとも報じられていましたが、移籍市場が閉じる1月末までに新たなクラブは決まらず。所属する外国人選手が規定の登録人数を上回っていたガラタサライは、シーズン後半戦の登録メンバーから長友を外すことを決定しました。

ガラタサライとの契約を今季終了まで残している長友は、公式戦に出場できなくとも給料を受け取る権利はありますが、100万ユーロの報酬を放棄する意志をクラブに伝えたとのことです。



■長友佑都、給料1億2000万円を放棄へ。「練習だけで受け取る資格はない」

n000

 トルコ1部のガラタサライで登録メンバー外となった日本代表DF長友佑都は、今後の半年分の給料に相当する100万ユーロ(約1億2100万円)を受け取らないことをクラブに伝えたという。『ヒュリイェット』などトルコ複数メディアが5日に伝えた。

 長友は冬の移籍市場でのガラタサライ退団が確実視され、イタリアのボローニャへの移籍が合意したとも報じられていたが、移籍市場が閉じる1月末までに新たなクラブは決まらず。所属する外国人選手が規定の登録人数を上回っていたガラタサライは、シーズン後半戦の登録メンバーから長友を外すことを決定した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

長友佑都、給料1億2000万円を放棄へ。「練習だけで受け取る資格はない」

■長友佑都 Twitter

このニュースに対しネットでは、「これは受け取らないとダメだよ。他の選手のためにも、こんな悪しき前例は作るべきじゃないだろう」「試合出られないのは残念です。しかしプロなら契約を全うする事も良いと思います。堂々と受け取りましょう」「フリートランスファーになって違約金なしで移籍出来れば、欧州の二部から引き合いはありそうだし、FC東京でなら出場機会もありそうだし古巣に花を飾るのもいいよね」「長友の言わんとすることは判るけど、他の似たような境遇の選手への影響を考えると賛辞だけは送れない、というかそんなことを考えてしまうのも日本人だからなのか。受け取れるものを受け取った上で満額寄付がいちばんよかったと思う」との反応。

■関連記事
三瓶心折れた?長友の料理人見習いから2カ月で帰国
平愛梨が第2子出産 夫・長友が報告 「異国の地で頑張ってくれた妻…女性は偉大すぎる」