雨上がりの「Aさんの話」~事情通に聞きました!~読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」が8日、放送され、FUJIWARA・藤本敏史(49)や今田耕司(53)から、闇営業問題から1月29日にYouTubeで復帰した雨上がり決死隊・宮迫博之(49)についての共通イメージが語られました。

「お笑いが…好きなんです」と泣き顔をしながらの謝罪動画だったが、「嘘くさい」「芝居じみてる」などと、バッシングを浴びる形となった宮迫。

今田は「やっぱこう、“カッコイイ"って思われたいねんな。ここでグッと(涙で)詰まるオレ…(とか)。それがもう(身に)ついてんねん、もう反応してしまうんです、体が。ボクサーと一緒なんです」と笑わせ、藤本も「演技してる宮迫さんが、ホンマの宮迫さんになってしもたんです」と話すと、共演者は笑いながらうなずきました。



■今田 宮迫は「カッコイイと思われたい、それが身についてんねん」

i000

 読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」が8日、放送され、FUJIWARA・藤本敏史(49)や今田耕司(53)から、闇営業問題から1月29日にYouTubeで復帰した雨上がり決死隊・宮迫博之(49)についての共通イメージが語られた。

 「お笑いが…好きなんです」と泣き顔をしながらの謝罪動画だったが、「嘘くさい」「芝居じみてる」などと、バッシングを浴びる形となった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

今田 宮迫は「カッコイイと思われたい、それが身についてんねん」

■宮迫博之よりご報告


このニュースに対しネットでは、「かっこいいと思われたい。宮迫氏の行動や表情を考えたらしっくり来る。人によって差はあるけど誰でもある気持ち。特に若い時はそうだろうし否定し無い。宮迫氏が嫌な所は自己保身過ぎる」「彼に興味があって見たい人は見ればいいし、嫌いな人は見ないだけ。職場をYoutubeにして、それで生活していこうとしている人に、CM入れて稼ぐなとか言う気はない。働いて納税していただきたいので。体が元気なのに生活保護受けようという根性よりかはマシ」「まぁ生配信じゃないんだから言葉に詰まっちゃったなら取り直せばいいし、配信したということは、あれを見て欲しかったということ。大体「お笑いが好き」なのならより復帰は難しいでしょ。ここから好きなことをできると思ったら大間違いね」との反応。

■関連記事
ほんこん 宮迫動画は不義理 「なんで他のユーチューバーと」
明石家さんまも敵発言 … YouTuber宮迫博之に進む孤立化