「さみしさ」の研究 (小学館新書)再婚が明らかになったお笑い芸人・ビートたけし(73)が8日、TBS系「新・情報7days ニュースキャスター」で、自ら報告しました。

たけしは、同局の安住紳一郎アナウンサー(46)とともに番組冒頭でトーク。「オレも黙っていたんだけれど、兄貴とか姉ちゃんに『ちゃんとしなさい』って怒られて。あんたはそういうところがダメなんだ。あの子はすごいいい人なんだから。お前みたいなやつと一緒になってくれる人なんていないんだよと散々怒られまして」と説明。

「目指すは所(ジョージ)の夫妻。あれくらい幸せになりたいな」と“再婚生活の夢"を語りました。



■ビートたけし、再婚を初めて語る「兄貴とか姉ちゃんに『ちゃんとしなさい』って怒られて」

b000
 再婚が明らかになったお笑い芸人・ビートたけし(73)が8日、TBS系「新・情報7days ニュースキャスター」(土曜・後10時)で、自ら報告した。

 たけしは、同局の安住紳一郎アナウンサー(46)とともに番組冒頭でトーク。「オレも黙っていたんだけれど、兄貴とか姉ちゃんに『ちゃんとしなさい』って怒られて。あんたはそういうところがダメなんだ。あの子はすごいいい人なんだから。お前みたいなやつと一緒になってくれる人なんていないんだよと散々怒られまして」などと話し、結婚を認め「目指すは所(ジョージ)の夫妻。あれくらい幸せになりたいな」と“再婚生活の夢”を語った。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ビートたけし、再婚を初めて語る「兄貴とか姉ちゃんに『ちゃんとしなさい』って怒られて」

■Yahoo!ニュース Twitter

このニュースに対しネットでは、「新しい奥様は色んな意味でやり手だったということでしょう。妻という絶対的な立場を手にしてから、豹変しなければいいけど」「たけしさんも70代だし介護とかの問題もあるだろうしね。相続もそうだけど。色々週刊誌はおもしろおかしく書くけど、本人が良ければそれで良いと思うよ」「ご兄弟がどう言おうとも、それはね。たけしさんも噺家さんみたいなところがあるから。ここまで「おめでとうございます」と冒頭書かれない結婚であることは事実だから」「そりゃ色々言われるだろう。
しかし人生一度きり。前妻との離婚も成立しているんだし。残り僅かの人生。好きに生きたらいいんです」との反応。

■関連記事
ビートたけし再婚 “芸能界最高齢級” 73歳、8年交際 “公私のパートナー” と
ビートたけし 「ナイツがいなかったら東京の漫才は終わっていた」