Love Story~ドラマティック・ミックス~「ダウンタウン」の松本人志が9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。6日発売の週刊文春に不倫関係を報じられた女優の鈴木杏樹(50)と、劇団新派の俳優・喜多村緑郎(51)が、それぞれの所属事務所を通じて報道内容を認め、謝罪したことを報じました。

今回の報道に松本人志は「大喜利で言うたら、毎週毎週、不倫のお題で何個ボケさすねん」と笑わせ「いいイメージを世間にもたれすぎている人たちは、こういう風にたたかれますよね」とコメント。

「よくない流れは不倫は犯罪じゃないのに、スポンサーとか局に『あんなん出すな』っていうじゃないですか?だから僕が不倫した時は、『松ちゃん不倫したけど、テレビ出してくれ』ってみんな電話してほしい」と笑わせ「そうやって流れ変えていかないと、クレームばっかり吸い上げていたら誰もテレビ出られなくなる」と訴えました。



■松本人志、鈴木杏樹の不倫報道に「クレームばっかり吸い上げていたら誰もテレビ出られなくなる」

m000

 「ダウンタウン」の松本人志が9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演した。

 番組では、6日発売の週刊文春に不倫関係を報じられた女優の鈴木杏樹(50)と、劇団新派の俳優・喜多村緑郎(51)が、それぞれの所属事務所を通じて報道内容を認め、謝罪したことを報じた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

松本人志、鈴木杏樹の不倫報道に「クレームばっかり吸い上げていたら誰もテレビ出られなくなる」

■松本人志 Twitter

このニュースに対しネットでは、「ワイドショーがなければ良いのでは?それをネタでワイドショーやってるなら矛盾してると思う。ほとんどの人は報道されなければ興味ないと思うし」「一番喜んでるのは、ワイドショー、雑誌、インターネットなどのゴシップマスコミと広告代理店。騒いでる側も騒がれてる側も、だれも得してない」「いやいや、その流れや空気を作ったのは間違いなくテレビを含めたマスコミでしょう。文句を言うなら局の責任者やスポンサーに言うべきでは?クレームといっても最終決定してるのは局やスポンサーです」との反応。

■関連記事
鈴木杏樹、喜多村緑郎との報道を謝罪 「お相手から独り身になるつもりでいるとお話があり」
鈴木杏樹 「体調不良」 でラジオ番組出演見合わせ