明日はどこから映画『アナと雪の女王2』の日本語吹き替え版でエルサの声を担当した女優・松たか子が、現地時間9日に開催された第92回アカデミー賞授賞式で、映画のメイン楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン」を世界9か国のエルサ声優と共に披露しました。アカデミー賞での歌唱披露という快挙を成し遂げた松に、SNS上では感動の声が続々と上がっています。

本国のエルサ声優イディナ・メンゼルが「イントゥ・ジ・アンノウン」の1番を歌い上げた後、華やかな白のドレス姿で登場した松は、「どうして、呼び続けてるの」と日本語で2番の歌い出しを担当。

世界のエルサ声優に歌唱パートをつなぐトップバッターとしての役割を果たし、会場のドルビー・シアターに圧巻の歌声を響かせました。



■圧巻の歌声!松たか子、アカデミー賞での歌唱に反響の声続々:第92回アカデミー賞

m000

 映画『アナと雪の女王2』の日本語吹き替え版でエルサの声を担当した女優・松たか子が、現地時間9日に開催された第92回アカデミー賞授賞式で、映画のメイン楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン」を世界9か国のエルサ声優と共に披露した。アカデミー賞での歌唱披露という快挙を成し遂げた松に、SNS上では感動の声が続々と上がっている。

 本国のエルサ声優イディナ・メンゼルが「イントゥ・ジ・アンノウン」の1番を歌い上げた後、華やかな白のドレス姿で登場した松は、「どうして、呼び続けてるの」と日本語で2番の歌い出しを担当。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

圧巻の歌声!松たか子、アカデミー賞での歌唱に反響の声続々:第92回アカデミー賞

■ELLE Cinema Japan Twitter

このニュースに対しネットでは、「短すぎるし、力強い部分ではなかったから圧巻の歌声とは言い難いけど、素敵ではあった」「凄い良い位置で歌ってたけど、2回歌うチャンスがあって合わせて10秒程度。サビでもなく短すぎて圧巻の歌声とは言えないけど、立ち位置はイディナ・メンゼル隣。圧巻のラッキーポジション」「個人的に、松さんの声質がエルサとしっくりくると感じるので、吹き替え版はとても良いと思いますし、松さんの歌声が本家バージョンより好きです。ただ、アカデミー賞の動画をみると、やはり各国のエルサの声量は圧巻という印象ですね」との反応。

■関連記事
松たか子の栄光、上戸彩の黒歴史?どうして女優は歌うのか?その音楽的真価を問う
「育ちがよさそう」な女性有名人ランキング 1位 松たか子 2位 仲間由紀恵