SWITCH Vol.34 No.5 マツコ・デラックスタレントのマツコ・デラックス(47)が10日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」に出演。食べ放題では「食べ物で元を取るのはやめよう」と主張しました。

“元を取る”ということについてトークをする中、「確かにスーパー銭湯とかは1秒でもいてやれ!って思う」と明かしたマツコ。食べ放題について話が及ぶと、以前、自身がレギュラー出演していた番組で、佐々木健介(53)・北斗晶(52)一家が食べ放題の店に行き、“元を取る”ためにチャンレンジする企画があったことを引き合いに、「(元を取る境目は)たいがいの量なのよ。普通の一家じゃ無理なの。北斗さんも『安いもんで腹いっぱいにすんな!』とか言いながら、それを全世帯でやらないと、元は取れないんだぞと。あれぐらいの思いをする覚悟があるのかと。じゃなかったから、食べ物で元を取るのはやめよう。取れないよ。取れないようにできてる」とキッパリ。

共演者が不満げな顔を見せるも、「とんでもない量を食わないとダメ。諦めましょう、おいしく食べましょう」と言い切りました。



■マツコ 食べ放題に持論「普通の一家じゃ無理…元が取れないようにできている」

m000

 タレントのマツコ・デラックス(47)が10日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に出演。食べ放題では「食べ物で元を取るのはやめよう」と主張した。

 “元を取る”ということについてトークをする中、「確かにスーパー銭湯とかは1秒でもいてやれ!って思う」と明かしたマツコ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

マツコ 食べ放題に持論「普通の一家じゃ無理…元が取れないようにできている」

■静岡朝日テレビ広報部(あさひテレビ)【公式】 Twitter

このニュースに対しネットでは、「焼肉なんかで、原材料の原価で話をするなら、元なんて絶対取れない。ただ、通常の焼肉で頼んだら、いくらになるかわからないので、ある程度の価格の食べ放題が安心だから、流行っているんじゃないの?あくまで、お腹いっぱい食べた満足感と値段が最初からわかっている安心感が良い感じじゃないかと思います」「かまいたちの漫才でも出てきたけど、食べ放題で元を取ろうとして苦しい思いをするのは本末転倒でしょ。食べ放題の店に来るというのはそもそも好きなものを好きなだけ食べたいという欲望で来ているわけだから、腹いっぱいになって楽しかったらそれで良いんだよ。元を取る必要なんてない」「わかってんだけど、ついついドリンクバーでは3杯は飲まないと損とか思ってしまう、、、、元を取ろうと思ってるわけではないけど、食べすぎにはなるなあ」との反応。

■関連記事
マツコ 深夜のファミレスは “営業明け” 長時間滞在に 「ちゃんとお金は落としました」
宇多田ヒカル 「Automatic」 PV、中腰で歌った理由は…マツコ驚き 「偶然できたのね」