森星スタイルブック『starlish*』DREAMS COME TRUEの中村正人が13日、ブログを更新し、モデルの森星がドリカムのコンサートに一緒に行った男性の行いのせいで“出禁処分”になったとされる一部報道について、記事中に出てくる関係者の存在は「確認できませんでした」と記し、記事内容についても「事実ではありません」と明記。森星へ「傷つけ、ご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます」と謝罪しました。

中村はこの記事について「当方マネージメントでこの記事について調査した結果、記事の根拠となる内容の発言をした『レコード会社関係者』と『イベント運営スタッフ』の存在は確認できませんでした」と説明。

森星についても「このことにより、森星様を傷つけ、ご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます」と謝罪しました。



■ドリカム中村、ブログで森星に謝罪 一部報道に「事実ではない」

d000

 DREAMS COME TRUEの中村正人が13日、ブログを更新し、モデルの森星がドリカムのコンサートに一緒に行った男性の行いのせいで“出禁処分”になったとされる一部報道について、記事中に出てくる関係者の存在は「確認できませんでした」と記し、記事内容についても「事実ではありません」と明記。森星へ「傷つけ、ご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます」とつづった。

 中村はこの記事について「当方マネージメントでこの記事について調査した結果、記事の根拠となる内容の発言をした『レコード会社関係者』と『イベント運営スタッフ』の存在は確認できませんでした」と記した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ドリカム中村、ブログで森星に謝罪 一部報道に「事実ではない」

■DREAMS COME TRUE Official Twitter

このニュースに対しネットでは、「ドリカム側が謝罪する必要ないんじゃない?火のないところに煙は立たない。事実は違っていても、多少何かしらの問題行動があったんでしょ。どちらにしても、あの16歳の非常識ぶりは、普通の感覚の人からしたら好感は持たれないと思う」「なぜ中村さんが謝罪しなければならないのか。出てる情報の限りでは、少なくともドリカム側になんら非はないと思うのだが」「わざわざ火消しのコメントするということは、多少の脚色はあれど何かあったんでしょうね」「謝る必要はないといえど、中村さんのお人柄なのかな。誠意だろうね。全ての人への配慮というか。こう言われたら誰も悪い気がしないし」との反応。

■関連記事
【NHK】 安藤サクラの朝ドラ 『まんぷく』 ドリカムの主題歌に違和感
ドリカム中村、吉田美和との関係告白 「常に解散危機」 「僕がクビになる」