月刊目の眼 2018年5月号ZOZOの創業者・前澤友作氏が14日、自身のツイッターを更新し、7日に発表した総額100億円の「前澤ファンド」について現在の応募状況を報告しました。

この日、前澤氏はツイッターで「#前澤ファンド 現在のところ、審査料着金ベースで530件のビジネス提案をいただいています。応募〆切は今週末16日23:59です。審査は〆切後の17日の週から順次開始します。結果通知に相応のお時間をいただくことを予めご了承ください」と投稿。

今回は合否に関係なく、応募者全件にコメントを返していくということだが、提案1件につき10万円(税込)の審査料が必要となります。



■前澤友作氏「10億円を10人の夢ある起業家に投資します」総額100億円の前澤ファンドの応募状況を報告

m000

総額100億円の「前澤ファンド」1週間で着金ベース530件の応募があったことをツイッターで報告
 ZOZOの創業者・前澤友作氏が14日、自身のツイッターを更新し、7日に発表した総額100億円の「前澤ファンド」について現在の応募状況を報告した。

 この日、前澤氏はツイッターで「#前澤ファンド 現在のところ、審査料着金ベースで530件のビジネス提案をいただいています。応募〆切は今週末16日23:59です。審査は〆切後の17日の週から順次開始します。結果通知に相応のお時間をいただくことを予めご了承ください」とコメント。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

前澤友作氏「10億円を10人の夢ある起業家に投資します」総額100億円の前澤ファンドの応募状況を報告

■前澤 友作 Twitter

このニュースに対しネットでは、「若くして圧倒的な大富豪。なのに、この人を全く格好いいと思えない」「よく考えたけど、気持ちの整理がつかなかったからやはり投資やめます、、なんてのはダメですよ!」「この企画に応募をする人は、その起業そのものが、前澤氏のビジネスの管理下に置かれてしまう事を考えたのであろうか。仮にその起業が社会的に成功しても、名誉や富は、応募者ではなく、前澤氏が握る事になるだろう」「批判コメントが多いですね(..)大富豪なのは分かったので、あまり大々的にやるよりかはもう個人的範囲で活動していった方がいいと思います。人間やはりお金ある人には嫉妬しますしね!」との反応。

■関連記事
前澤友作 「10億円を10人の夢ある起業家に投資します」 総額100億円の前澤ファンドを設立
有吉ツイッター、フォロワー720万 前澤氏を抜き再び日本1位に