「日本国紀」の天皇論 (産経セレクト S 16)作家の百田尚樹氏が20日、ツイッターに連続投稿。新型コロナウイルスの日本での深刻な感染拡大やロンドンでの代替開催案が英国で出始めたことなどを受け、「もう東京オリンピックはないね」と、今年7月開幕の東京五輪が中止になる可能性をツイートしました。

百田氏は、「このまま感染が拡大すれば、プロ野球は無観客試合になるね。もちろんオリンピックの開催は外国に。イベントやコンサートはことごとく自粛」と予想。

「一番の問題は工場や会社が閉鎖されること。そうなれば日本経済は瀕死の危機」とし、「政府は1月の時点でこれらをシミュレートしていたのか!」と訴えました。



■百田尚樹氏「もう東京オリンピックはないね」新型コロナ感染拡大で五輪中止も想定

m000

 作家の百田尚樹氏が20日、ツイッターに連続投稿。新型コロナウイルスの日本での深刻な感染拡大やロンドンでの代替開催案が英国で出始めたことなどを受け、「もう東京オリンピックはないね」と、今年7月開幕の東京五輪が中止になる可能性を視野に入れた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

百田尚樹氏「もう東京オリンピックはないね」新型コロナ感染拡大で五輪中止も想定

■百田尚樹 Twitter

このニュースに対しネットでは、「クルーズ船の乗客が下船後に隔離されていないことに各国から懸念されてきてますね。考えたら当たり前だし、公共交通機関で自由帰宅とかありえない。日本に対応はパンデミックを起こしかねない対応で、このままではオリンピックとかの問題じゃないですね」「実際あと半年。仮に強行すると、来ない国や選手が出てくるだろうね。秋にやればよかったのに。それならマラソンも東京だったしさ」「世界から見たら信じられない対応みたいです。ロンドンが東京の代わりにオリンピック開催に名乗りをあげてるとか、日本人としては何とも情けない話」との反応。

■関連記事
百田尚樹氏 「皆さん、政府は無能です」…新型コロナウイルス対策巡り批判
百田尚樹さん、作家引退を撤回へ 1万リツイート条件にクリア 「太って重くなった尻を上げるか」