今田×東野のカリギュラお笑い芸人の東野幸治(52)が20日、ニッポン放送の特別番組「佐久間宣行の東京ドリームエンターテインメント」に生出演。現在の吉本興業での“序列”について「吉本の序列No.5って計算したんです」とぶっちゃけました。

自由にトークする東野に、番組のパーソナリティーを務めるテレビ東京プロデューサーの佐久間宣行氏(44)が思わず「これオンエアされてますからね?」と“忠告”。すると、東野は「大丈夫っすよ。俺、吉本の序列No.5って計算したんですよ」と自身の序列を計算したことを明かしました。

現在、レギュラー番組12本を抱えているが、「それはフロアディレクターだから何でもできるんです。それはそれで別に、ストレスもないし、楽しくできますから」と東野。そんな人気者でありながら、CM契約は1本もなく、「俺、気狂ってるんですよ。たぶん、奇跡の人やと思うんですよ。何で仕事やってるんやろうと思って。何の好感度もないのに。だから、ほんまにずーっとフロアディレクターに徹してるから、仕事があんねんなぁって思って」と笑い飛ばしました。



■東野幸治 吉本興業での自身の序列は…「奇跡の人」「何の好感度もないのに」

h000

 お笑い芸人の東野幸治(52)が20日、ニッポン放送の特別番組「佐久間宣行の東京ドリームエンターテインメント」(後8・00)に生出演。現在の吉本興業での“序列”について「吉本の序列No.5って計算したんです」とぶっちゃけた。

 自由にトークする東野に、番組のパーソナリティーを務めるテレビ東京プロデューサーの佐久間宣行氏(44)が思わず「これオンエアされてますからね?」と“忠告”。すると、東野は「大丈夫っすよ。俺、吉本の序列No.5って計算したんですよ」と自身の序列を計算したことを明かした。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

東野幸治 吉本興業での自身の序列は…「奇跡の人」「何の好感度もないのに」

■東野幸治 Twitter

このニュースに対しネットでは、「今田と並んで吉本の最重要中間管理職。先輩、後輩とも付き合いがあり、吉本の潤滑油である。トライアスロン経験者であり、読書家。頭の回転が早く、噛むこともないためバラエティーだけでなく社会問題のMCもできる万能芸人」「【東野幸治=CM契約ゼロ】。今まで、気付かなかった。毎日、テレビで見掛ける人なのに、確かに、とても不思議な感じがする」「確かに、今田・東野はいつの間にかスルスルと大御所的な地位に上り詰めてる。若手時代に似た様な地位だった山崎邦正や板尾・ホンコンはどの位の序列なんだろう?やっぱり司会出来ないと序列上がらないのかな」との反応。

■関連記事
よゐこ濱口 6畳一間で寝泊まり 東野幸治&岡村隆史は 「何一つ文句言わない」
東野幸治 娘2人をインターに入れた理由…現在、海外で働く