美山加恋:Cerbiatto女優の美山加恋が、8月2日から12日まで東京・東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)ほかで上演されるブロードウェイミュージカル『ピーターパン』にウェンディ役で出演することが発表されました。

今年は、製作であるホリプロの創業60周年の記念の年であり、また、ミュージカル『ピーターパン』の上演は40年目を迎えるという大事な節目となる公演。

主人公のピーターパンを演じるのは、今回は4度目となる吉柳咲良。そしてフック船長は松平健が演じます。



■美山加恋、40年目の『ピーターパン』にウェンディ役で出演「母性を出すことが課題」

m000

 女優の美山加恋が、8月2日から12日まで東京・東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)ほかで上演されるブロードウェイミュージカル『ピーターパン』にウェンディ役で出演することが発表された。

 今年は、製作であるホリプロの創業60周年の記念の年であり、また、ミュージカル『ピーターパン』の上演は40年目を迎えるという大事な節目となる公演。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

美山加恋、40年目の『ピーターパン』にウェンディ役で出演「母性を出すことが課題」

■美山加恋 instagram


このニュースに対しネットでは、「綺麗になりましたね!子供の時から演技もうまかったので、これからの活躍が楽しみです」「大人になりましたねぇ。女の子の子役はしっかりした子が多いイメージですが、この子もそのひとり。今後の活躍にきたいしたいです」「子役時代から素晴らしい演技をされていましたが、実年齢に沿った演技を続けておられる、素晴らしい女優さんですね。あの「凛ちゃん」が、母性を表現する年齢に成られたとは、とても嬉しい事です」「草彅くんとのドラマを見てなんて演技のうまい可愛い子なんだと思いました。綺麗な女優さんになられて時が経つのは早いですねー」との反応。

■関連記事
「僕と彼女と彼女の生きる道」 の凛ちゃんこと美山加恋が15歳に