最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法メンタリストのDaiGo(33)が、新型コロナウイルス感染拡大防止のために大規模イベント等の自粛を要請するなどした政府の対応に「【感染拡大防止に失敗した政府】に言われてもなぁ」と皮肉を込めました。

DaiGoは27日、ツイッターを更新。安倍晋三首相が26日の新型コロナウイルス感染症対策本部会合で「多数の方が集まる全国的なスポーツや文化イベントについて、今後2週間は中止や延期、規模縮小の対応を要請する」と表明したことについて、「感染拡大防止のために、ライブや集まりを自粛しろって【感染拡大防止に失敗した政府】に言われてもなぁ…政治家って責任転嫁のプロだったのか、知ってたけど」とチクリ。

また、「不要不急の集まりを避けるように。と、不要不急の集まりで資金を集めている政治家の方々が申しております。これはコメディなのか?」とつづりました。



■DaiGo痛烈批判「失敗した政府に言われても」

d000

メンタリストのDaiGo(33)が、新型コロナウイルス感染拡大防止のために大規模イベント等の自粛を要請するなどした政府の対応に「【感染拡大防止に失敗した政府】に言われてもなぁ」と皮肉を込めた。

DaiGoは27日、ツイッターを更新。「アーティストのライブは中止するのに、毎朝首都圏で200万人が満員電車で移動するのは批判されない不思議。生活がかかってるから?いや、アーティストやそのスタッフも生活かかってるよ?って話」と、感染リスクが高いとされる満員電車が規制されない状況に疑問を呈した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

DaiGo痛烈批判「失敗した政府に言われても」

■メンタリストDaiGo Twitter

このニュースに対しネットでは、「このコロナを通じて、中国のいい加減さと存在意義のわからないWHOと山程問題が出てくる中で、在宅ビジネスやAIの有効活用の重要度がわかるきっかけになるといいなあ。電車の件は、難しいやもしれませんが、大量に払ってる議員への手当てやら給料やら減らせばいいんじゃないんですかねえ」「感染拡大のリスクを考えたら満員電車が一番ヤバイでしょ? 多数の人が集まるイベントは行かなければいいが、会社に行かないわけにはいかない。時差通勤するにしても、こればっかりは企業が許してくれないと自己防衛しようがない。国がもっと踏み込んで対応すべきでは?」「イベントをやめてもコロナは減らない。けれども増えたり地方に拡散する速度は遅くさせることが出来るかもしれない。…と言う理由があるんじゃないかな?」との反応。

■関連記事
椎名林檎さんの東京事変、ライブ決行へ 払い戻しは可能
辻仁成 「今の日本の方が異常なのかもしれない」 新型コロナ、パリ近郊小学校も 「休校を決めた」