R-1ぐらんぷり2013 [DVD]毎年恒例の“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2020』決勝戦が8日、東京・台場のフジテレビで行われ、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタル(33)が王座に輝きました。

トロフィーと優勝賞金の500万円を受け取った野田は「やったやったやったー!」と喜びを爆発。

昨年の2回戦落ちから一気に頂点に上り詰め、満面の笑みを見せたが、審査員の友近が因縁の上沼恵美子のものまねで祝福すると、何とも言えない表情に。それでも番組の最後に「恵美ちゃん、ありがと~!」と叫びました。



■『R-1ぐらんぷり』野田クリスタルが優勝 無観客開催のなか2532人の頂点に

r000

 毎年恒例の“ひとり芸日本一”を決める『R-1ぐらんぷり2020』決勝戦が8日、東京・台場のフジテレビで行われ、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタル(33)が王座に輝いた。『M-1グランプリ』『キングオブコント』そして『R-1ぐらんぷり』すべてのファイナリストという初の偉業を達成していた野田が、2532人の頂点に立った。

 トロフィーと優勝賞金の500万円を受け取った野田は「やったやったやったー!」と喜びを爆発。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

『R-1ぐらんぷり』野田クリスタルが優勝 無観客開催のなか2532人の頂点に

■R-1ぐらんぷり Twitter

このニュースに対しネットでは、「野田はおもしろいではなく、一番マシというのが素直な感想だった。R1ってこんなにレベル低かった?なだぎ武が優勝したときとかめっちゃ面白かったようなきがする」「演者もまずいところあると思うけど、まず審査員がまずいと思います。この3人を決勝に残して、挙句に勝俣さんのレベル高かったですね発言無いと思います。絶対視聴者の方が見る目があると思いました」「野田クリスタルは全く笑えなかったすゑひろがりずと大谷と比較したら笑えただけマシかな。でも個人的には優勝は作り込んだヒューマン中村か勢いのワタリ119だわ」との反応。

■関連記事
松本人志、無観客開催 「R―1ぐらんぷり」 に 「笑い声がないと審査員もたいへん。明日はしびれるね」
観客席から 「アヒャヒャヒャ!」 … 「R-1観客の悲鳴がうるさい!」 とネットで不評