トランプ後の世界 木村太郎が予言する5つの未来ジャーナリストの木村太郎氏が29日放送のフジテレビ系「日曜報道THE PRIME」に生出演。番組では、世界的に拡大する新型コロナウイルス感染症について特集。「緊急事態宣言が出た場合、不安なことは?」とのアンケートで、「物流・買いしめ」が51パーセントになりました。

この結果に木村氏は「マスコミの責任がすごく大きいと思う」と指摘。「スーパーマーケット協会が、『あおるのやめてください』って言うぐらい、マスコミは、『不安が巻き起こってます。だけどあります』っていいながら空の棚を映している。これが一番不安をあおるの」と述べました。

さらに「僕は石油ショックの時のトイレットペーパー騒動を追ったんです。一番やっちゃいけないのは、物がありますと言いながら空の棚を映すことが最悪だって分かった。また同じ事やっている」と苦言を呈しました。



■木村太郎氏、新型コロナの報道に苦言「一番やっちゃいけないのは、物がありますと言いながら空の棚を映すこと」

k000

 ジャーナリストの木村太郎氏が29日放送のフジテレビ系「日曜報道THE PRIME」(日曜・前7時半)に生出演した。

 番組では、世界的に拡大する新型コロナウイルス感染症について特集した。番組では視聴者にアンケートし「緊急事態宣言が出た場合、不安なことは?」との問いで、「物流・買いしめ」が51パーセントになった。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

木村太郎氏、新型コロナの報道に苦言「一番やっちゃいけないのは、物がありますと言いながら空の棚を映すこと」

■スポーツ報知 Twitter

このニュースに対しネットでは、「これはその通り。スーパーの棚を写すんじゃなく、倉庫に山積みになってるところを写した方が、よほど安心感を呼びます」「仰る通りです。大臣が話した直後の映像がガラガラの棚?テレビ側の悪質な抵抗?これを見たら高齢者さん方マスク無くなり騙された経験から更に買い占め拍車が掛かるのも至極当然?」「ちょっとした情報でも不安にかられる状態がよくない。もう少し安心材料になる具体的な情報を然るべきところから確実に届けて欲しいです」「今朝のサンデーモーニングでも、人通りの居なくなった渋谷や新宿の映像を映しながらそのすぐ後には海外テレビ局の報道を引用し「日本はこんなに人通りがある。花見もやってる」みたいな映像を流す。番組の作りとしておかしい。何か批判しとかないと気が済まないんだろうね」との反応。

■関連記事
田中みな実、終わり見えない“自粛ムード”に 「いつまで頑張れば…」
「全ては五輪延期が発表されてから…」久米宏が『外出自粛要請』の裏事情「かなりの確信」持って語った