偽悪のすすめ 嫌われることが怖くなくなる生き方 (講談社+α新書)俳優の坂上忍(52)が8日、フジテレビ系「バイキング」に出演。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての政府の緊急経済対策について言及しました。

政府は7日、臨時閣議を開き、過去最大となる事業規模108兆2千億円の緊急経済対策と、財源となる2020年度補正予算案を決定。一部の収入の減った世帯には30万円の現金給付を行い、児童手当を受給している世帯には、子ども1人につき1万円を一度限りで給付するなどします。

坂上は、7日にタレントのヒロミ(55)とこの緊急経済対策について話し合ったと言い「ヒロミさんもすごい税金納めているわけじゃないですか。なのに“それはいいんだ”と。“国民の義務なんだから”と。ただ“こういった時にこの程度の使い方しかしてくれないのか”っていう。やっぱそこで落胆してる人も多いと思う」と言い、「国難って言いながら我々から徴収したお金をこういう使い方するんだ、この人たちって」と話しました。


■坂上忍 政府の緊急経済対策に「国難って言いながら我々から徴収したお金をこういう使い方するんだ」

s000

 俳優の坂上忍(52)が8日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての政府の緊急経済対策について言及した。

 政府は7日、臨時閣議を開き、過去最大となる事業規模108兆2千億円の緊急経済対策と、財源となる2020年度補正予算案を決定。一部の収入の減った世帯には30万円の現金給付を行い、児童手当を受給している世帯には、子ども1人につき1万円を一度限りで給付するなどする。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

坂上忍 政府の緊急経済対策に「国難って言いながら我々から徴収したお金をこういう使い方するんだ」

■首相官邸(災害・危機管理情報) Twitter

このニュースに対しネットでは、「安倍首相は「国民全員に一律10万円支給という方法も考えたが、それだと支給までに3か月かかる。今回はスピードを重視して5月中には現金30万円を渡せるこの形にした」とテレビ番組の中のインタビューで答えていました。まったく意味不明なのですが」「安倍さんもハッキリ言うべき『まだどれだけコロナ不況が続くか分からないので、無闇にお金はバラ撒けません』と。普通に考えて、1カ月位で収まるとは思えない」「国難なんだから、政治家の議員報酬も半額カットしたらどうなんだろう。奴らは半額カットしたところで、平均世帯年収よりはるかに高いんだから。良いこと言うだけ言って、中間層に対するいじめに等しいよ」との反応。

■関連記事
島谷ひとみ 「東京の人=コロナという考えはやめましょう」 「傷つきます」 インスタで訴え
フィフィ、1世帯30万円に厳しい条件で 「頑張って働き納税した人は呆れるだろうね」