たけしの人生相談 悩むの勝手 ~伊集院さんに聞けなかった話 ワールドカップAグループタレントのビートたけし(73)が11日、TBS系情報番組「情報7days ニュースキャスター」に生出演しました。

番組では、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部で安倍晋三首相がこの日、緊急事態宣言対象の7都府県の全事業者に在宅勤務を促し、出勤者を最低7割減らすよう呼び掛けたことを伝えました。

このVTRを見たたけしは「こんなの議員がこんなに多いんだから半分返せよ、金」と憤慨。さらに「国会議員は半分自主的に返すとか…全部、ハイヤーがついて運転手ついてて秘書がついて、そんな自分たちだけ安全だもの」とし「これを機会に完全に強制的に店をやめるとかならいいけど、自粛してくださいって、自粛しなかったら捕まえるあれも何もないでしょ。それで自分たちの給料そのまま取っているんだもん。もっと自分たちで率先して、こうします、こうしますってやっていけばリードできるけど。なんだか人任せでダメだよ」とコメントしました。


■ビートたけし、安倍首相の出勤者7割呼びかけに憤慨…「こんなの議員がこんなに多いんだから半分、返せよ金。よく分かんないのいっぱいるのに参議院なんか」

b000

 タレントのビートたけし(73)が11日、TBS系情報番組「情報7days ニュースキャスター」(土曜・後10時)に生出演した。

 番組では、政府の新型コロナウイルス感染症対策本部で安倍晋三首相がこの日、緊急事態宣言対象の7都府県の全事業者に在宅勤務を促し、出勤者を最低7割減らすよう呼び掛けたことを伝えた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ビートたけし、安倍首相の出勤者7割呼びかけに憤慨…「こんなの議員がこんなに多いんだから半分、返せよ金。よく分かんないのいっぱいるのに参議院なんか」

■新型コロナウイルス感染症対策推進室 Twitter

このニュースに対しネットでは、「正直、国会議員は半分にしても国は回ると思う。それぐらい、何しているかわからない議員が多すぎるびっくりする!」「国会議員の削減と、議員報酬の削減と、議員特権の撤廃。歳出削減の一丁目一番地として相応しい。あと、議員の定年制と世襲の禁止もぜひ」「これを気に本岐で議員削減、報酬削減を考えるべきです。それから解任規定を厳しくしてほしい。何もしない議員が多すぎる」「休業補償はしないくせに議員は満額の給与にボーナスをもらうんだよね。国会をサボって休んでてももらえるんだよね。歳費だけでも返却して補償に充てろよ。そして議員数は半分以下にしてくれ」との反応。

■関連記事
小林よしのり氏 「自粛を止めて、経済を回す」 と持論
安倍首相が星野源との動画 “コラボ” 投稿に批判リプライが殺到 「何様のつもり?」