政治を選ぶ力 (文春新書)国際政治学者の三浦瑠麗氏(39)が18日、自身のツイッターを更新。政治にまつわる話題に意見した芸能人への批判について持論を投稿しました。

三浦氏は、「わたしがよく理解できないのは、芸能人が政治がらみの話題について意見を言うのはいいことだと言う人が、若干シニカルな意見を言う人を叩くこと。シニカルであることも含めてその人の意見でしょうに。そもそも、すかさず指原さんをバッシングするそういうところが怖く見えるんじゃないのかしらね」と投稿。

続けて「基本、まともな精神構造の人間は叩かれると叩いてくる人から離れるので、小泉今日子さんを叩く人も、指原さんを叩く人も、仲間づくりが下手なんだと思います。言論抑圧が目的なら別ですが」と持論をツイートしました。


■三浦瑠麗氏「小泉今日子さんを叩く人も、指原さんを叩く人も…」持論を投稿

m000

 国際政治学者の三浦瑠麗氏(39)が18日、自身のツイッターを更新。政治にまつわる話題に意見した芸能人への批判について持論を投稿した。

 「わたしがよく理解できないのは、芸能人が政治がらみの話題について意見を言うのはいいことだと言う人が、若干シニカルな意見を言う人を叩くこと。シニカルであることも含めてその人の意見でしょうに。そもそも、すかさず指原さんをバッシングするそういうところが怖く見えるんじゃないのかしらね」と投稿。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

三浦瑠麗氏「小泉今日子さんを叩く人も、指原さんを叩く人も…」持論を投稿

■三浦瑠麗 Twitter

このニュースに対しネットでは、「個人的には指原の意見は至極正論だと思った。影響力のある人間ほど、冷静に物事を判断して、言葉を選んで発言しなければならない」「とりあえず反対の意見しか認めないんだから、仕方ない。この話は勉強もせずに、賛成も反対も表明できる内容ではない。安易に発言することを断念した指原が批判されることはない」「反対ありきなんだもの。上地だってさ、テレビで反対にそぐわない意見を言ったらいじられたんでしょ。おかしいよね。自由といいながら、結局認めてないのはあちらの方じゃないの」との反応。

■関連記事
松本人志、「#検察庁法改正案に抗議します」ツイートを「ボクがやらない」理由明かす
指原莉乃 検察庁法改正抗議ツイートに参加しなかったワケ「そこまでの信念がなかった」