ふつうはとくべつ女優の牧瀬里穂(48)が29日、自分で前髪を切った件について「切ってはいけないところまで切っちゃった」と自身のインスタグラムで明かしました。

牧瀬は緊急事態宣言が発令されていた約1か月前に「前髪 我慢できなくて 誰に会うわけでもないから いっかーと自分で切ってしまった」と勢いでカットしたことを告白していました。

そしてこの日、「ひさしぶりにヘアメイクさんにメイクをしてもらいました」と報告。ところが「自分で切った前髪、切ってはいけないところまで切っちゃったらしく 怒られましたー。(怒った、、はかなり大袈裟な表現をしています)」と明かしました。


■牧瀬里穂のかわいい一面…自分で切った前髪「切ってはいけないところまで切っちゃった」

m000

 女優の牧瀬里穂(48)が29日、自分で前髪を切った件について「切ってはいけないところまで切っちゃった」と自身のインスタグラムで明かした。

 牧瀬は緊急事態宣言が発令されていた約1か月前に「前髪 我慢できなくて 誰に会うわけでもないから いっかーと自分で切ってしまった」と勢いでカットしたことを告白していた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

牧瀬里穂のかわいい一面…自分で切った前髪「切ってはいけないところまで切っちゃった」

■牧瀬里穂 Twitter
この投稿をInstagramで見る

久しふりにヘアメイクさんにメイクをしてもらいました普段マスクをしてスーハーに行く時なとはマスクをしてるから見えないからチークとリッフは塗らないのて赤い口紅、テンション上かりましたしかしヘアメイクさん大変てすね ちょっとしたことても 手指を消毒してから私の顔を触る 手数か増えますからね 除菌シート、シェル そして消毒スフレーなとたくさんこ用意くたさって 心配りしてくたさって 本当に感謝てす 久しふりのお仕事 緊張したー てもほんとに楽しかったあ、髪切りました自分で切った前髪、切ってはいけないところまで切っちゃったらしく怒られましたー(怒った、、はかなり大袈裟な表現をしています)

牧瀬里穂 Riho Makise(@rihomakise)がシェアした投稿 -



このニュースに対しネットでは、「いつ見ても可愛いい。本物見たら、もっと可愛くてビックリなんだろうなぁ。きっと、何歳になっても可愛いい人なんだと思う」「新幹線のCM思い出すなー?あの頃も可愛かったけど、今も綺麗だなー。。」「今、42歳ですが、牧瀬里穂さんが出てきた時は衝撃的に可愛いくて、兄貴と牧瀬さんのラジオを聴くくらい好きになりました」「大人びた感じで、いい歳の重ね方してますね。デビュー当初は初々しい感じだったけどいい女優さんになりましたね」「可愛すぎます!変にいじらない方が元の美しさや可愛らしさが保たれたまま自然に歳を重ねることができるのだなと牧瀬さんを見てすごく思いました」との反応。

■関連記事
牧瀬里穂 「トイレットペーパー買ったことない」
セレブ婚も今は昔 “元億万長者” の夫NIGOを支える牧瀬里穂