月刊目の眼 2018年5月号ZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(44)が27日、ツイッターのフォロワーの700万人突破を報告しました。

22日に「フォロワーが700万人を超えたら直ちにお金配りします」と新企画を告知してから6日間で、フォロワーは17万人増に。この日午前中から「700万フォロワー突破したら。どちらがいいですか?」と切り出して「1000人に10万円配る」「10000人に1万円配る」といったアンケートをツイッター上で実施。

午後6時過ぎ、大台突破を受けて「皆さま本当にありがとうございます 早速ですが、約束通りお金配りします。詳細少々お待ちください!」とつづりました。


■前澤友作氏「早速ですが、お金配りします」フォロワー700万人突破で『約束』即実行へ

m000

 ZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(44)が27日、ツイッターのフォロワーの700万人突破を報告した。22日に「フォロワーが700万人を超えたら直ちにお金配りします」と新企画を告知してから6日間で、フォロワーは17万人増となった。

 この日午前中から「700万フォロワー突破したら。どちらがいいですか?」と切り出して「1000人に10万円配る」「10000人に1万円配る」といったアンケートをツイッター上で実施。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

前澤友作氏「早速ですが、お金配りします」フォロワー700万人突破で『約束』即実行へ

■前澤友作 Twitter

このニュースに対しネットでは、「今回のお金をばら撒く目的はばら撒いた後ではなく前にある。つまり、フォロワーを増やす事。彼はTwitterで頻繁にアンケートを行なっている。これは新事業のテーマを決定する際の需要度の確認に大いに役立つ。未だに慈善活動だと勘違いをし、お金の使い道の意見をしている人がいる事に驚きを感じる」「このままだと、前澤さんは、お金をくれるただのおじさん。お金以外で還元する方法を考えた方がいいと思う」「当たり前だが慈善事業という訳でもないだろうし、本当に何の見返りも求めてないとは思えないので、単純に得体の知れない怖さを感じる」との反応。

■関連記事
前澤友作氏 「フォロワー700万人超えたらお金配りします」 新企画を告知
前澤氏新会社に4724人の応募 「身の引き締まる思い…多くのひとり親の皆さまを採用できる会社に育てる」