オレは絶対性格悪くない!お笑いタレント、有吉弘行(46)が5日、パーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」に出演。同日投開票が行われた東京都知事選について言及しました。

番組冒頭で「選挙ありましたね、東京都知事選ですか」と切り出した有吉。ツイッター上で都知事選への投票を呼び掛ける運動があったことに触れ、「若い連中でも選挙に行きましょうみたいな話とか、ハッシュタグ、選挙盛り上げようみたいな。全然盛り上がらないね」と指摘。

有吉は、投票率の増加を予想したが、「全然あがらないね」と漏らし、お笑いコンビ、デンジャラスの安田和博(52)は、投票率の低調ぶりに「俺が投票しても何も変わらないよ」という意識があるのではないかと分析しました。


■有吉弘行、都知事選投票率の低さにボヤき節「それじゃあダメなんですよ」、自らは「奮い立って行きました」

a000

 お笑いタレント、有吉弘行(46)が5日、パーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)に出演。同日投開票が行われた東京都知事選について言及した。

 番組冒頭で「選挙ありましたね、東京都知事選ですか」と切り出した有吉。ツイッター上で都知事選への投票を呼び掛ける運動があったことに触れ、「若い連中でも選挙に行きましょうみたいな話とか、ハッシュタグ、選挙盛り上げようみたいな。全然盛り上がらないね」と指摘した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

有吉弘行、都知事選投票率の低さにボヤき節「それじゃあダメなんですよ」、自らは「奮い立って行きました」

■有吉弘行 Twitter

このニュースに対しネットでは、「結果が変わらなくても選挙にいく意味がある、投票率高ければ投票したであろう人の意見を多少でも意識する。投票率が低いと支持団体だけの票数で当選出来るデータが出れば、支持団体の言うことだけ意識した政策で良いと考える事になる」「生活保護者も、高額所得者も、同じ一票だが、歴史的にも、選挙権を得る為、特権の人達のみの選挙から全員が持てる選挙になった歴史を噛みしめ、平等を維持する為にも選挙は行うべきだよ」「投票しない人は現在の政治を肯定しているのと同意。世の中の政治について不満を言う権利を放棄しているのと同じではないだろうか?俺は文句を言う権利を獲得するため選挙には行く」との反応。

■関連記事
【速報】 小池百合子氏が当選確実 わずか4秒で
有吉弘行 タレントのYouTube進出ブームバッサリ…再生数は 「単純に人気度だけでしょ」