SWITCH Vol.34 No.5 マツコ・デラックスタレントのマツコ・デラックス(47)が13日、TOKYO MX「5時に夢中!」にリモートで生出演し、ツイッターで話題になっている“ポテサラ論争”について私見を語りました。

論争の発端は、あるツイッターユーザーの目撃談。総菜コーナーでポテトサラダを買おうとした子ども連れの女性に対し、高齢の男性が「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」と言い放ったというものだった。これが、前時代的で押しつけな男女差別、料理の大変さを軽視したと、SNS上で論議の的になっています。

マツコは「もちろんとんでもない話」と、男性の心ない発言を一刀両断しつつも、「高齢の男性が1人暮らしでね、あんまり人との会話もなく、もともとの性格にも難があるんだろうけど…」と、憶測を踏まえてコメント。「(女性が)そう言われた時に、『あーすみません。今日は忙しいので、ついつい買っちゃったんですよね』くらいの感じで、コミュニケーションじゃないけど、そういうふうに済ませてあげてもいいのかなって」と、切り返しの例を挙げました。


■マツコ “ポテサラ論争”に参戦「『ついつい買っちゃった』で済ませてあげても」

m000

 タレントのマツコ・デラックス(47)が13日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)にリモートで生出演し、ツイッターで話題になっている“ポテサラ論争”について私見を語った。

 論争の発端は、あるツイッターユーザーの目撃談。総菜コーナーでポテトサラダを買おうとした子ども連れの女性に対し、高齢の男性が「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」と言い放ったというものだった。これが、前時代的で押しつけな男女差別、料理の大変さを軽視したと、SNS上で論議の的になっている。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

マツコ “ポテサラ論争”に参戦「『ついつい買っちゃった』で済ませてあげても」

■みつばち Twitter

このニュースに対しネットでは、「作るか買うか以前に、スーパー内ですれ違っただけの赤の他人に「ポテトサラダくらい自分で作ったらどうだ」なんて言葉を浴びせる行為がまず有り得ない」「もしオッサンにそんなこと言われたら、その場で延髄蹴りだな~。そんなタイプの俺だから、まず言われること無いけどね。俺は料理するけど、あと一品が大変なのよ。総菜って本当頼もしい存在だよ。美味いし安いし手軽だし!」「別に、惣菜を買おうが他人にとやかく言われることではない。自分で買って、何を食べようが自由です。ポテサラって、手間がかかるが主菜じゃない。好きだから私は作るけど、美味しそうなお総菜も買います。売っている店からしたら、営業妨害になるのでは?」との反応。

■関連記事
マツコ 「考えなきゃダメ」 若者が見ないテレビ業界に持論 「意味を探しすぎ。こねくり回しすぎ」
マツコ とにかく明るい安村にハマる 「号泣」 「何でもっと人気出ないの」