欅坂46 LIVE at 東京ドーム ~ARENA TOUR 2019 FINAL~(初回生産限定盤)(Blu-ray)(特典なし)欅坂46が16日、初の無観客・完全生配信ライブを行い、5年間の歴史に幕を下ろし、改名して再出発することを発表しました。

ライブ終盤、「ガラスを割れ!」を歌い終えると、キャプテン菅井友香(24)が「ここで、私たちから皆さまにお伝えしたいことがあります。私たち欅坂46は、この5年間の歴史に幕を閉じます。そして欅坂46とは前向きなお別れをします。10月に予定している欅坂としてのラストライブにて、活動に区切りをつけさせていただきます。そして新しいグループ名となり、生まれ変わります」と発表。

「欅坂46として培った経験がきっと私たちを鍛えてくれています。この経験を信じて、また新たに強いグループになることを約束いたします。ですので、これからも私たちに期待していてください。これからも私たちの応援、よろしくお願いします」と、約6分にわたって話しました。


■欅坂が5年間の歴史に幕 グループ名新たに再出発へ

k000

欅坂46が16日、初の無観客・完全生配信ライブを行い、5年間の歴史に幕を下ろし、改名して再出発することを発表した。10月に欅坂46としてのラストライブを行う。今年1月に象徴的存在だった平手友梨奈(19)が脱退して半年。節目を迎えたタイミングで、大きな決断を下した。

ライブ終盤、「ガラスを割れ!」を歌い終えると、キャプテン菅井友香(24)が「ここで、私たちから皆さまにお伝えしたいことがあります。私たち欅坂46は、この5年間の歴史に幕を閉じます。そして欅坂46とは前向きなお別れをします。10月に予定している欅坂としてのラストライブにて、活動に区切りをつけさせていただきます。そして新しいグループ名となり、生まれ変わります」と切り出した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

欅坂が5年間の歴史に幕 グループ名新たに再出発へ

■欅坂46 Twitter

このニュースに対しネットでは、「デビュー曲の『サイレントマジョリティー』の歌詞に「大人たちに支配されるな」とあったけど、活動の仕方を客観的に見てると秋元グループの中では一番「大人たちに支配された」グループだったと思う」「最近欅坂の名を利用する不良債権が目立ってたからね。改名と一緒に関係精算の手筈なんでしょう。大変な決断だったと思います。これからの活躍に期待してます」「欅坂は良くも悪く平手のイメージが強すぎた。やはり生まれ変わるには改名は避けて通れなかったと思う」「菅井さんの言葉から現メンバーが少なからず苦しんでいたことがわかった。心機一転、新たなグループで28人のさらなる活躍を楽しみにしようと思います」との反応。

■関連記事
最上もが 欅坂・平手の“脱退”表現に持論「抜けざるを得ないという…」 ネット納得「1番説得力ある」