志村けん 160の言葉毎夏恒例の日本テレビ系「24時間テレビ43 愛は地球を救う」の中で、新型コロナウイルス肺炎で亡くなったタレント・志村けんさん(享年70)の物語「誰も知らない志村けん―残してくれた最後のメッセージ―」が放送されることが25日、同局から発表されました。

主演はメインパーソナリティーの一人であるジャニーズWESTの重岡大毅(27)。22日午後9時頃に放送される「スペシャルヒューマンストーリー」として、志村けんさんの姿を近くで見てきたテレビディレクター役を演じます。

同局は「仕事を共にした人たち、そしてスタッフたちが16年間で目撃した、知られざる素顔とは…。ドキュメント映像とドラマ、そして志村けんさんが愛した音楽を通して描きます」と発表しています。


■「24時間テレビ」で志村けんさん物語 ジャニーズWEST・重岡大毅がディレクター役で主演

24000

 毎夏恒例の日本テレビ系「24時間テレビ43 愛は地球を救う」(8月22、23日=東京・両国国技館)の中で、新型コロナウイルス肺炎で亡くなったタレント・志村けんさん(享年70)の物語「誰も知らない志村けん―残してくれた最後のメッセージ―」が放送されることが25日、同局から発表された。

 主演はメインパーソナリティーの一人であるジャニーズWESTの重岡大毅(27)。22日午後9時頃に放送される「スペシャルヒューマンストーリー」として、志村けんさんの姿を近くで見てきたテレビディレクター役を演じる。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「24時間テレビ」で志村けんさん物語 ジャニーズWEST・重岡大毅がディレクター役で主演

■24時間テレビ43 Twitter

このニュースに対しネットでは、「ちょっとどうかと思う… 人気企画をやれば観てくれると思ってるなら大違い。逆に中止をするのも一つの対策なのでは?志村さんのためにも…」「コロナは寝不足だと、かかりやすくなるので、睡眠時間を確保した、12時間テレビでいいと思う。志村さんの名前を出すのなら、コロナには配慮してほしい」「こんなに感染者が増えてるのに本当にやるんですね。まあもう今更引くに引けないか、、長丁場だから感染防止の対策をしっかりやって感染者が出ない事を切に願います」「志村さんは本当に急すぎて、闘病も本人の意思でできていない。追悼の思いがあるなら日テレで、こんな視聴率の為のドラマなんかにしちゃダメだと思う」との反応。

■関連記事
千鳥・大悟が志村けんさんの愛車を500万円で購入した理由
眼鏡にヒゲの志村けんさん、最初で最後のドラマ出演 朝ドラ 「エール」 5・1登場