クイック・ジャパン142女優の池田エライザ(24)が、大人気ユーチューバー『水溜りボンド』のカンタ(26)との交際をスタートさせていたと一部報じられています。

『水溜りボンド』はチャンネル登録者数435万人を誇る二人組で、都市伝説の検証や、相方へのドッキリをネタに、5年以上毎日動画を投。動画の総再生回数は約32億回で、そこから推定される月収は500万円以上と言われるトップ・ユーチューバー。

カンタの知人は、「昨年5月に公開されたエライザさんの主演映画『貞子』に『水溜りボンド』がゲスト出演したのが、交際のきっかけになったようです。彼女は昨年映画監督にも初挑戦していますし、動画クリエイターとしてのカンタさんに惹かれたのかもしれませんね」と明かしています。


■池田エライザがユーチューバー『水溜りボンド』カンタと半同棲!

i000

ユーチューバーがこんなにモテる時代が訪れるなんて、誰が想像しただろうか。

『CanCam』の専属モデルを卒業し、最近は女優としてドラマや映画にも精力的に出演している池田エライザ(24)。私生活では’16年12月に実力派俳優・村上虹郎(23)との熱愛が報じられた彼女だが、現在は意外な相手との交際をスタートさせていた―。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

池田エライザがユーチューバー『水溜りボンド』カンタと半同棲!

■カンタ(水溜りボンド) Twitter

このニュースに対しネットでは、「心からガセであってほしいと思う」「前彼とも半同棲との事で付き合うとずっと一緒に居たいタイプなのでしょう。HIKAKINにも春が訪れますように」「まぁYouTuberからしたら今までテレビで観てた女優やモデル達と仕事できるようになればそりゃ誰でも付き合いたいと思うよな。付き合うのは当人達の自由なんだがなんというか、イメージはあんまり良くはないよな」「YouTuberだからってスペシャリティがあるわけでもないし、女優だから、一般人だからなんて垣根なく、そんなこと関係なしに多いに恋愛したらいい」との反応。

■関連記事
池田エライザが若かりし母親と「似すぎ」! 本人も驚いた「そっくり」写真
池田エライザ、初の映画監督作品にリリー・フランキーや安部賢一ら実力派俳優が集結