勉強が死ぬほど面白くなる独学の教科書お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(37)が28日深夜放送のフジテレビ系「石橋、薪を焚べる」に出演。テレビからYouTubeの世界に軸足を移した経緯について語りました。

この日が約半年ぶりのテレビ出演。MCの「とんねるず」石橋貴明(58)から「テレビとは決別してしまったの?」と聞かれた中田は、「決別したつもりはないんです」と語ったものの、「テレビはもう無理だなった思ったんですよね。(全盛期に)レギュラーが7本ぐらいあったんですけど、自分のやりたいことをやらせてもらえるまでにはならなかったなっていうことで」と説明。

テレビから姿を消した後は、自著を売るために書店へのあいさつ回りを続けていたという。その際、メンタリスト・Daigo(33)がYouTuberとして売れていることを確認し、「(Daigoが)めっちゃ売れてた。それでまねしようと思って。ほとんど同じことをやった」と明かしました。


■オリラジ中田 YouTuber転身の背景「テレビはもう無理だなって思った」

o000

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(37)が28日深夜放送のフジテレビ系「石橋、薪を焚べる」(火曜深夜0・25)に出演。テレビからYouTubeの世界に軸足を移した経緯について語った。

 この日が約半年ぶりのテレビ出演。MCの「とんねるず」石橋貴明(58)から「テレビとは決別してしまったの?」と聞かれた中田は、「決別したつもりはないんです」と語ったものの、「テレビはもう無理だなった思ったんですよね。(全盛期に)レギュラーが7本ぐらいあったんですけど、自分のやりたいことをやらせてもらえるまでにはならなかったなっていうことで」と説明。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

オリラジ中田 YouTuber転身の背景「テレビはもう無理だなって思った」

■【中田敦彦のしくじり武勇伝】人は何者にでもなれる、いつからでも。


このニュースに対しネットでは、「ただ、YouTubeでも、コンプライアンスの問題や信憑性の問題など、時代と共に煩くなってきてる。結局、ある程度は、変化に対応していて行かねば難しいよね」「これも時代の流れ。現在のテレビの枠組みに合ってない人やチャンスに恵まれない人が新しいことにチャレンジして成功を掴む場所が昔に比べ増えただけの事。どちらが正解でも間違いでも無い」「ただ番組を作っている制作側からしたらやはり視聴率は取らなければならないし、タレント側の拘りを優先して番組が惨敗したら目も当てられない」との反応。

■関連記事
福田萌 夫オリラジ中田の断捨離 “洗脳” で子供の工作も処分 「俺のクラウドに入ってる」
オリラジ中田 キンコン梶原に 「謝罪に行きたい」 悪質ネットニュース発端のトラブル