GACKTIONARYGACKTは「オトコの貧弱な精神は、世の中の女性まで駄目にする」と“脱草食系”を訴え、自身初の男性限定ライブ「煌雄兎狐塾~男尊女秘肌嘩祭~」を開催するそうです。



GACKT、“女禁”で脱草食系ライブ

gnj1003190507008-p1

 歌手、GACKT(36)が21日に神奈川・クラブチッタ川崎で開催する初の男性限定ライブを行うことが18日、分かった。同ライブでは奇想天外な超厳戒態勢を敷くことも判明。会場内には性別をチェックする取調室が設けられ、スタッフ、関係者であっても女性の立ち入りは禁止にするという。GACKTは「オトコの貧弱な精神は、世の中の女性まで駄目にする」と“脱草食系”を訴えている。

 草食系男子、肉食系女子のフレーズが流行語となったこのご時世。あえて、GACKTが反旗を翻した。

 自身初の男性限定ライブは、その名も「煌雄兎狐塾~男尊女秘肌嘩祭~」(きらめきおとこじゅく だんそんじょひはだかまつり)。タイトルだけでも男臭いが、まだまだ甘い。徹底した女人禁制を敷き、男道を説き伏せる。

 会場の入り口付近には、なんと「取調室」を設置する刑事ドラマさながらに眼光鋭い男性スタッフがドカッと陣取り、男装して紛れ込もうとする女性ファンをチェック。“容疑者”は有無を言わさずに連行され、身分証明書などの提示を求められる。クロだと判明した場合は、その場で強制退去だ。

 厳戒態勢は関係者、スタッフにまで及ぶ。GACKTの個人事務所にはマネジャーを始め、多数の女性が所属しているが、こちらもオールシャットアウト。通常は女性が担当しているヘアメークも、この日だけは男性に交代する。また、取材する報道陣には男性記者の来場を申し入れた。

GACKT、“女禁”で脱草食系ライブ

コレに対し2chでは、「こいつは何を言ってるんだ」「やっぱりそっち系の人だったかwww」「すげえ男前だなしかしw」「この人っていつからこんなキャラになったの?」「おもしろいキャラになったな。最近好き」「意外と面白そうな気がしないでもないが臭いに耐えられそうもない」「こういうセンスが嫌いになれない 会場たのしーだろうな」との反応。

ちなみにHPによると、女性には女性限定「ロビーで外戦チケット」が販売されるそうです。
煌雄兎狐塾~男尊女秘肌嘩祭り~





GACKT VISUALIVE ARENA TOUR 2009 REQUIEM ET REMINISCENCE II FINAL~鎮魂と再生~ [DVD]GACKT VISUALIVE ARENA TOUR 2009 REQUIEM ET REMINISCENCE II FINAL~鎮魂と再生~ [DVD]

Nippon Crown =music= 2010-03-31
売り上げランキング : 249
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools