眞鍋かをりのココだけの話元所属事務所『アバンギャルド』、現所属事務所『アヴィラ』に対して訴訟を起こしているタレント 眞鍋かをり(28)さんに、脱税疑惑が発覚しました。

眞鍋さんが給与の一部を、母が社長を務める会社に業務委託料として支払うことを依頼。3年間にわたって支払いが続けられており、意図的に取得額を低くしていた疑いがあるそうです。



眞鍋かをり脱税疑惑…所得隠しか給与一部を母の会社へ

1

関係者によると、眞鍋は旧事務所時代の07年頃から、給与の一部を母が社長のマナベ電子工業(愛媛県西条市)に振り込んでほしいと要請。08年3月、眞鍋が現在の所属事務所「アヴィラ」移籍後も同様の取引が行われ、09年12月まで続いたという。

 所属事務所は毎年、年俸制で給与を決め、月割で支給しているが、09年の眞鍋の“月給”は420万円。うち180万円が母の会社に振り込まれた。

 問題は、その金が「業務委託料」として支払われていた点。契約書では「広告、宣伝に関する企画、立案業務」など3項目を委託していることになっているが、マナベ電子工業は主に電子部品を扱う会社で、“架空取引”の疑いがある。

 アヴィラ側は「不自然な金の流れであることは認識していた」としたが、事務所の看板タレントの1人である眞鍋の意向ということで、支払いを続けていたという。

 ◆真鍋と所属事務所を巡るトラブル
▼08年2月 東京国税局が眞鍋の前所属事務所「アバンギャルド」を家宅捜索。
▼同3月 眞鍋が「アバンギャルド」から「アヴィラ」に移籍。
▼同8月 東京国税局が都内にある眞鍋の自宅を家宅捜索。眞鍋も事情聴取を受ける。
▼09年8月 「アバンギャルド」の社長が、約3億4500万円を脱税したとして法人税法違反の疑いで逮捕される。
▼同9月 眞鍋が「アバンギャルド」と「アヴィラ」に「事件などで信頼関係は完全に破壊された」と契約解除を通知。
▼同12月 眞鍋が契約関係解除の確認などを求め、両事務所を東京地裁に提訴。
▼10年2月 眞鍋が出演を予定していた都内のイベントを急きょキャンセル。
▼同3月 眞鍋がフジテレビ系「とくダネ!」に5か月ぶりに出演。

眞鍋かをり脱税疑惑…所得隠しか給与一部を母の会社へ

また、眞鍋さんが指示する仕事を行わなかったとして、所属事務所側が近く損害賠償請求を起こすという話もあり、両者の争いは、泥沼の様相を呈してきたそうです。

コレに対し2chでは、「事務所側の報復だな・・・。」「露骨だwww」「すげえな 誰がこんな情報リークするんだろ」「とくダネ復帰したばかりなのにまた消えるな」「まあ、これまで散々被害者ぶってたからな」「脱ザイルは一切報道ないのに…」との反応。

■おまけ:眞鍋かをり伝説まとめ

USENのイメージガールに。
⇒ 独禁法違反で20億円支払い命令、当選商法で総務省から警告。

ダイナシティ1社提供番組「中山道」に出演。
⇒ 中山社長が覚せい剤で逮捕。民事再生法を申請。

マネックスの松本社長と株の本を発売。
⇒取引中にライブドアの担保価値をゼロに、マネックスショック発生。

CRぱちんこアバンギャルド発売。
⇒所属事務所のアバンギャルドが脱税で摘発、出演タレントが全員アヴィラに移籍。さらに移籍金が架空経費として認定される。

ネットカジノのプロモーションビデオに出演
⇒限りなくグレーゾーンです。

かんぽ問題のさなか、オリックス証券の広告に出演。

LEC東京リーガルマインドで「マナベとはじめるらくらく学べ塾」を始める。
⇒著作権侵害、不当表示で排除命令、LEC大学に改善勧告、ジョブカフェ助成金不正請求など。

民間資格「フードアナリスト」をPR、本も出版。
⇒資格を生かして@niftyで青汁のPRもできます。

出会い系サイト「アイキューピット」イメージモデルに。

漢検DSのCMに出演。
⇒逮捕された理事長の親族企業にライセンス料9割を流していた。

エコ偽装発覚直後、日立のCMに出演。

眞鍋かをり伝説まとめ

眞鍋かをりのココだけの話…といろんなはなし眞鍋かをりのココだけの話…といろんなはなし

コスミック出版 2009-09-04
売り上げランキング : 138569
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools