月刊ザハイビジョン増刊サッカー・ワールドカップ(W杯)ベスト16の原動力となった本田圭佑選手の発言集を集めた動画です。
画像も良い感じです。
途中途中になぜか、親知らずや虫歯に関する発言があります。

動画の一番最後には、貴重な特別映像も。本田圭佑選手、かっこいいです!



■【動画】本田圭佑選手 発言集


■本田圭佑 発言集
「鹿島は脅威ではなかったが、審判が脅威だった。MVPは審判」
「おれは“特別な存在”になる」
「トライしないと始まらない」
「なんでも我慢すればいいってもんじゃない。正解はないと思うけど、ケンカして相手を知ることもある。
言い合いもしたことないのに、自分の良さがどうとか決めつけるのはおこがましい」
無回転FKについて「(名手C・ロナウドより)オレの方が先」と元祖を宣言
「監督から“オランダは巧いから深追いしなくていい”といわれた。それはごもっともだけどオレの考えは違った。」
「本田圭佑のストーリーは始まったばかり。今後のストーリーの筋書きは、自分自身で決めることだと思う」
「日本人は恥ずかしがり屋で内気だが僕は違って冒険を好む。チームメートも言うんだ、お前は日本人じゃない、お前は俺たちと同じだって」
「上手いだけじゃダメなんです」
「シュートを打てば、ゴール枠に行く能力が僕にはあることをオランダで知りました」
「墓穴掘っても掘り抜けて、突き抜けたなら俺の勝ち」
「出る杭は打たれる言うけど、出すぎた杭は打たれないんや」
「壁があったら殴って壊す!道が無ければこの手で作る!」
「意地があんだよ男の子にはな。」
「基本的に小さいころからサッカーは倒れたら負けというつもりでやってきた。あそこはうまく倒れて、PKをもらう選手がうまい選手だとしたら、おれはいい選手ではない」
「何で他人が俺の進む道を決めんねん、自分の道は、自分が決める」
「誰が時計は片腕って決めたん?」
「全部取られたんですよ。最後におっさんが寄ってきて、お前のパンツもくれと。いやいや、パンツはいるやろと」

■関連記事
サッカー日本代表 本田圭佑の嫁が美人

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会

エレクトロニック・アーツ 2010-05-13
売り上げランキング : 32
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools