るろうに剣心―明治剣客浪漫譚 完全版人気漫画『るろうに剣心』が、佐藤健主演で実写映画化決定かとTwitter上で話題となっているそうです。
『るろうに剣心』は『週刊少年ジャンプ』で1994年から1999年まで連載され、コミック全28巻の売り上げは4700万部~5000万部を記録しているヒット作。海外でも高い支持を受けている人気漫画。1996年~1998年にアニメ化もされました。

現在、龍馬伝で人斬り以蔵こと岡田以蔵を熱演している佐藤健。
佐藤健の伝説の剣客緋村剣心に期待です。



るろうに剣心が実写映画化決定!?

佐藤健

 大河ドラマで人斬り以蔵を演じている佐藤健さんがなんとあの週刊少年ジャンプの代表作のひとつ、『るろうに剣心』の実写映画の主演に抜擢されたことがTwitter上で話題となっている。

 るろうに剣心といえば幕末四大人斬り(或いは五大人斬り)の一人、河上彦斎をモデルとした伝説の人斬り緋村剣心を主人公としたチャンバラ漫画である。

 ちなみに、四大人斬りは河上彦斎の他には佐藤健さんが演じている岡田以蔵、岡田以蔵の相方でもあった田中新兵衛、西郷隆盛の懐刀である中村半次郎などがいる。五大人斬りの場合は大石鍬次郎がこれに入り、この男は唯一の佐幕派で新選組に属した人間である。(ちなみに尊皇派に属している)

 河上彦斎が居合いの名人であったモチーフが緋村剣心の飛天御剣流の居合い術に反映している。緋村剣心は不殺の誓いをしており、それゆえに逆刃刀という特殊な製法によって作られた刀剣を取り扱っている。

 他にも斬馬刀や小太刀二刀流といった刀剣の数々、独特の体技などを何処まで再現することが出来るのか期待したいところである。

るろうに剣心が実写映画化決定!?

■『るろうに剣心』あらすじ
明治維新のために不本意ながら自分を押し殺して人を斬り続け、「人斬り抜刀斎」として恐れられた伝説の剣客緋村剣心がある出来事から「不殺(ころさず)」を誓い、神谷薫との出会いや、同じ激動の時代を生き抜いた宿敵たちとの戦いを通じて、新たな時代での生き方を模索していく。
るろうに剣心 - Wikipedia

■るろうに剣心最終話


このニュースに対しネットでは、「○○でござるよとか言うのか」「佐藤で錬金の方がいいわ」「ハリウッドにやられるよりはマシ」「神谷薫は藤谷美紀で決まりだな」「キャストに誰が合っているとか無いけど、これは意外といいかも 佐藤は雰囲気そんな感じ」「剣心が158cmで健が167~168だったかな。ちょうどいいんじゃない」「でもまあ実写版尖角とか才槌とかはちょっと見てみたい」「どうせ比留間も雷十太もお庭晩秋も何とか四入道も尖閣も法事もイケメン」「志々雄は日本のジョニーデップこと松山ケンイチですね」「これあれだろ、以蔵からきてるネタ記事だろ」との反応。

My color [DVD]My color [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント 2008-02-13
売り上げランキング : 14055
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools