池上彰の学べるニュース前回、好評だった「池上彰の選挙スペシャル」に引き続き、再び、池上彰司会でテレビ東京が特番を組むことがわかりました。

タイトルは、「池上彰の戦争を考えるSP~戦争はなぜ始まり、どう終わるのか~」。
終戦の日である8月15日の午後7時から3時間にわたって放送されます。



■テレ東「終戦の日」池上彰で特番

池上彰

 テレビ東京は、終戦の日の15日午後7時から3時間にわたって「池上彰の戦争を考えるSP~戦争はなぜ始まり、どう終わるのか~」を放送する。

 番組は、終結から65年を経た太平洋戦争、日本人がなかなか理解できない現代の戦争として「旧ユーゴスラビア紛争」、そして「第三次世界大戦」は起きるのかなど3つの話で進めていく。「旧ユーゴ紛争」では池上と女優の長谷川京子が旧ユーゴから独立したボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボを訪れる。紛争が起きる主な原因は領土問題、民族、宗教対立などといわれるが、2人は紛争のつめ痕が残る市街を歩き、現地の人たちを取材、解説していく。

 池上は「8・15って何の日ですか?と聞いて、答えられない若い人たちが増えているというのはやっぱりとても悲しいことだと思う。戦争のことをみんなで考える。そういった意味でもひとつの素材になるんじゃないかと思いますね、サラエボは」と話している。

テレ東「終戦の日」池上彰で特番

ちなみに、裏番組はこんな感じ。

日本テレビ・・・アニメ 火垂るの墓
TBS・・・・・・・・・SMAPのドラマ 香取くんが終戦間近の広島にタイムトリップ
フジテレビ・・・・心霊特集
テレビ朝日・・・終戦記念 雑学王
テレビ東京・・・池上さんの特番

また、池上彰と浜田省吾のコラボで、浜田省吾の楽曲で幕末以後の歴史を表現する超異色DVDが製作されることもわかりました。

■池上彰氏と異色コラボ!浜省が歌う、日本の歴史

 シンガー・ソングライターの浜田省吾(57)が、自身の楽曲で幕末以後の歴史を表現する超異色DVDを製作することが31日、分かった。10月6日発売の「僕と彼女と週末に」で、楽曲ごとに「開国・近代化」など映像テーマを設定。その時代を象徴する映像と、人気ジャーナリスト・池上彰氏(59)の解説を字幕で流すという。社会派の楽曲が多いハマショーならではの企画盤だ。

池上彰氏と異色コラボ!浜省が歌う、日本の歴史

池上彰はテーマに合わせたその時代の解説文を提供。浜田省吾の楽曲の“背景”を字幕で説明します。
発売は10月6日で、DVD「僕と彼女と週末に」と同時に浜田省吾のベストアルバム「TheBestofShogoHamadaVol.3TheLastWeekend」も発売されます。

このニュースに対しネットでは、「テレ東、始まったなw」「こないだの参院選からテレ東と池上がアツイな」「これは楽しみだ」「池上、今回もズバッと建前を本音で斬れ」「生放送じゃなくて収録だからさすがにマズいのはないだろ」「だんだん調子に乗ってきたなw」「最大のタブーは関東軍だな、コレに切り込めたら凄い」との反応。



そうだったのか! 現代史 (集英社文庫)そうだったのか! 現代史 (集英社文庫)
池上 彰

集英社 2007-03-20
売り上げランキング : 315
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools