Saeko先日から「離婚」の噂がささやかれているダルビッシュ有・紗栄子夫人。
30日付けの紗栄子夫人のブログに、「別居」を思われる言葉が綴られていることがわかりました。

紗栄子夫人はブログに、「子供達を守るために、家族と一時的に離れなきゃいけなくなりました。子供達が1番側にいてほしい時に離れなきゃいけないということが彼らにとって最善策なのが悲しい」と、意味深な発言。

その文章はあたかも別居を思わせ、しかし最後は、「来年のハロウィンは絶対絶対みんなで祝おうね!」と明るく締めています。



■最近。

ダルビッシュ紗栄子006

最近、身の回りが騒がしくなってきて、子供達を守るために、家族と一時的に離れなきゃいけなくなりました。


子供達が1番側にいてほしい時に離れなきゃいけないということが彼らにとって最善策なのが悲しい。



ハロウィン一緒に過ごしたかったな。


最近。

紗江子夫人は、ダルビッシュ有の北海道日本ハムファイターズ残留決定前にも意味深なことをブログに書いており、米球界進出に意欲的だったダルビッシュ有が日本残留宣言も手伝って、「離婚」がささやかれるようになりました。

■ダルビッシュ離婚の危機
ダルビッシュ紗栄子000

ダルビッシュの「残留表明」と、夫人の意味深なブログ。一見、何の関係もなさそうな点と線が2人の「離婚問題」というフィルターを通すと符合する。

 紗栄子夫人に近い関係者によれば「紗栄子はダルビッシュとうまくいっていない。2人の関係は、すでに修復不可能なところまでいっていて、離婚の準備を進めている」そうだ。

 ダルビッシュと元女優の紗栄子夫人は07年11月に結婚。翌年3月には長男が誕生しており、いわゆる「デキちゃった婚」。今年の2月には次男も誕生したばかりだ。

 ダルビッシュは当初、入札制度での大リーグ入りに積極的だった。米球界に移籍する際の代理人も決まっていた。紗栄子夫人もダルビッシュの米球界入りに理解を示していたといわれる。

 しかし、なんらかの理由で2人の間に決定的な亀裂が生じ、離婚が時間の問題となって事情が変わった。ダルビッシュの今季年俸は“公称”3億3000万円。だが、出来高払いを含めると、実際は年俸5億円近い高給取り。CMも含めた収入は莫大(ばくだい)なものになる。

 2人の間には子供も2人いるし、慰謝料はどうするか、親権はどちらが持つかといった話し合いをこれから重ねなければならない。そういった問題がすべて決着してようやく離婚となる。要するに身辺の事情に追われ、米球界に挑戦したくてもできなくなったと考えれば、急転直下の「残留宣言」も納得がいく。

ダルビッシュ離婚の危機

■ダルビッシュ紗栄子
ダルビッシュ紗栄子001
ダルビッシュ紗栄子002
ダルビッシュ紗栄子003
ダルビッシュ紗栄子004
ダルビッシュ紗栄子005

このニュースに対しネットでは、「不仲説の報道って本当なのか?」「俺のとこに来てくれ」「一方ダルビッシュはつぶやいていた」「離婚かしらwww」「暴力か?浮気か?」「離婚騒動でアホなメディアが張り込んでて子供が可哀相だからとかじゃないのか?」「これはまーくんがツイッター始めたからだな」「なんでこんな意味深なこと書きたがるかね女ってのは・・・」「詰んでる気がするのだがw」との反応。

ダルビッシュ有 2011年 カレンダーダルビッシュ有 2011年 カレンダー

トライエックス (株式会社 ハゴロモ) 2010-09-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools