レプリークBis17顔に大けがをして病院に搬送された歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(32)の事件当時の様々な詳細を各メディアが報じ、情報が錯綜しています。

これまで流れている情報では、海老蔵さんは24日深夜から西麻布で歌舞伎関係者らと飲食。その後、近くの何店かを移動するうちに知り合った数人のグループとトラブルとなって男から殴られました。

警視庁は東京・西麻布の飲食店が入ったビルの実況見分をし、外階段付近に血痕のようなものが付着しているのが見つかり、暴行現場だった可能性が高いとみています。

スポーツ紙は、海老蔵さんに怪我を負わせたグループは六本木の"武闘派グループ"で、朝青龍や押尾学の事件にも関係していたと報じています。



■市川海老蔵、サラリーマン風の男性数人の前で『もう殴らないでくれ…』と土下座

25日早朝に帰宅した海老蔵は血だらけで、左頬は大きく陥没し、鼻は2倍以上に膨れ上がっていた
緊急搬送された病院の関係者「側頭部から出血し、前歯も欠けていた。全身打撲もひどく、脳に異常がないかMRI検査までした。」
全治不明の重症で端正な顔は元通りになる可能性は低い

海老蔵と男性グループはもともと顔見知りで、両者が最後に訪れたのは六本木交差点傍の、「瀬里奈」裏手の繁華街にあるあるバー
「店の前で海老蔵とそのグループが口論になったようだ。麻央さんという美人妻がいながら遊びぼうけている海老蔵に男性が苦言を呈したところ
海老蔵が『何だとコラ! 六本木の街を歩けなくしてやろうか』と逆上した」
これに男性も応戦、結局海老蔵は返り討ちされた

「朝方、鼻と顔を押さえながら六本木の路上を横切る海老蔵を見た。おびえながらタクシーに乗っていた
サラリーマン風の男性数人の前で『もう殴らないでくれ…』と土下座する彼の姿を見た」

実は結婚してまじめになったかに見えた海老蔵の夜遊びが最近復活
キャバクラやガールズバーでの悪態や女グセの悪さが原因で六本木の"武闘派グループ"から狙われていた
そのグループは酒井法子&押尾学の薬物事件、朝青龍の泥酔暴行事件でも名前が浮上した
「殴った男性もそのグループと関連がある」

25日午前2時、クラブが何軒か入っている、ビルの1階のダイニングバー「New REX」で飲んでいた
市川海老蔵

時間は午前4時半頃、かなりの乱闘が繰り広げられていた
事件後、現場には通報で何人かの警察が駆けつけていた。ただ、警察が来た時には海老蔵は現場から立ち去っていた
現場は、裏通りっぽい場所で、薄暗い。深夜は怪しげな通りで、人通りも少ない。喧嘩があっても,意外に目立ちづらい
この場所は、去年1月に小向美奈子が覚醒剤取締法違反(使用)で現行犯逮捕されたのと同じ付近である

■海老蔵をなぐった「暴走族」のヤバすぎる正体

AV蔵暴行事件で、先日犯人は「関東広域アウトロー連合」と書きましたが、やっぱりその通りだったようです。ワイドショーやスポーツ紙には「暴走族」と表現されていますが、ちょっと違和感が。同組織のルーツは暴走族にあるんですが、現在では、バイクで走り回る牧歌的な集団なんかではない。溝口敦さんは組織を言い表すに昔ながらの「半グレ」をあてています。ヤクザでもなくカタギでもなく、その中間。現実問題としてはヤクザもカタギも「喰って」いたりするので本当に恐ろしい。

構成員(OB&現役)たちは六本木、麻布、渋谷といった主要繁華街界隈の飲食店、クラブ経営といった表の顔もありますし、アパレル、芸能、音楽業界にも入りこんでいる。裏のシノギもドラッグ、闇金、詐欺、S○X産業など幅広い。(ちなみに“一つの暴力組織”ととらえてしまうとちょっと違う。“ユニオン”というのがポイント。)

裏でも表でも手広くしのいでいるので、自然と、芸能人との関係も深い。よく芸能人の集まるクラブパーティーに行くと、構成員の方々をよくお見かけします。グラドルやモデル相手に交際、タニマチ、買○なんかもされていますし。

最近では朝青龍事件、のりピー、押尾、その他芸能人ドラッグ逮捕でも必ず名前のあがる同組織。AV蔵事件で、マスコミは「暴走族」ってわかりやすく表現し、事件の重要な部分を伝えようとしていない。必要ないのわかりますけどね。

芸能界と半グレ、この関係の深さをただならぬものがあるんだから、充分ご存じの、大マスコミには徹底的にやって欲しいところです(他力本願)。そういえば、旦那さんの関係で、宮崎あおいさんの結婚式にもこちらの方々出席されていた。いかつい人が何人か。出席していたベッキーがびびってたとか、可愛そうに。

海老蔵をなぐった「暴走族」のヤバすぎる正体

■海老蔵さん「まだ店は思い出せない」


■市川海老蔵 警視庁が西麻布の被害現場を実況見分


このニュースに対しネットでは、「六本木の"武闘派グループ"って誰だよこれwwwww」「海老蔵さん情けないじゃなイカ」「歌舞伎界だってバックにはそれなりの人たちがいるんじゃない?」「まるで週刊チャンピオンみたいな世界だな」「修復不能な顔面崩壊してもなお俺たちよりイケメンなんだろ?」「宮崎あおいはこいつらのペットって記事見たな」「犯人は男、もしくは女」との反応。